2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

トロピカル〜ジュ!プリキュア』の変身アイテム。
作中の命名者は夏海まなつ。理由は「トロピカルな感じだから」(ローラもコンパクトであることは認識してた)。
太陽の心=やる気パワーに満ち溢れた者にしか開ける事が出来ず、これを開ける事が出来た者が伝説の戦士、今作のプリキュアに変身出来る。

メークコンパクト風の形で、変身ハートクルリングをセットすると、コンパクトが開き、「レッツメイク!」の掛け声によってプリキュアに変身する。

作中では女王からローラに4つ渡されすべてがプリキュアの手に渡ることになった。

女王が言うには、心の中にきらめく太陽を持った人間と人魚が心を通じた時に鍵=ハートクルリングが現れるということで、これを単体で開けようとしても開くことができない。
そのため、これだけを渡しても開くことはないのだが、ローラはその辺りを熱心に聞いてなかったためか心が通じるという部分を特に意識せずとりあえずプリキュア候補には渡しており、本作のプリキュアになるメンバー3人(夏海まなつ、涼村さんご一之瀬みのり)が一度手を取ったが特に反応しないという事態が発生している。
滝沢あすかもローラにスカウトされた時に一度手に取っているが、「わたしは誰ともつるむつもりはない」と去ってしまった。

そしてハートクルリングの出現条件であるが、本人の強い意志さえあれば、必ずしもローラを心から信頼している必要は無い模様
特に滝沢あすかは「あんたのためじゃない。わたしが、こうしたいってだけだ!」と明言しキュアフラミンゴに覚醒している。あすかには「もう一度仲間を信じてみよう」という想いがあったから変身できたと考えられるが…。

そのため、ローラとプリキュアの関係次第では、プリキュアメンバーが変身出来なくなる、もしくはプリキュアを辞める、離脱するリスクが存在していた。幸いにも、本編中ではローラとプリキュアの絆は段々と深まっていき、そのような展開は起きていない(まなつは第10話でプリキュアを辞めようとしたことがあるが、やる気パワーを奪われた事が原因であり、ローラとの関係に問題が起きたわけではない)。

余談

DXトイ、食玩「プリキュアメイト」でも発売され、通常カラーに加え、オリジナルカラーのピンクVer.もラインナップされている。何故かそのピンク色Ver.のパッケージは、キュアコーラル/涼村さんごが看板プリキュアを務める程描かれているのが特徴である。

第一話にてまなつが正攻法を無視して強引に開けようとしたためならこじ開けられるのでは?とネタにされている
キュアトロピカルゴリラ

こじあけトロピカ




関連タグ

トロピカル〜ジュ!プリキュア
変身アイテム コンパクト ハートクルリング シェルモチーフ

マーメイドアクアパクト追加戦士キュアラメールのパクト型アイテム。

スマイルパクトスイーツパクト:コンパクトモチーフの変身アイテム。

聖剣ソードライバーギアトリンガー:ニチアサ同期の変身アイテム。

ヒーリングステッキトロピカルパクトおむすびフォーム/サンドイッチフォーム/どんぶりフォーム

関連記事

親記事

プリキュアアイテム一覧 ぷりきゅああいてむいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4978

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました