ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

爬虫綱カメ目に属する爬虫類の内、ガラパゴス諸島に住むガラパゴスゾウガメインド洋・アルダブラ諸島に住むアルダブラゾウガメ(オオリクガメ)の通称。


両種ともにリクガメの仲間では最大の巨体を誇り、甲長は1mを超す。また陸生の脊椎動物としては最も長生きする事で知られ、200年以上の生存報告がある。概ね植物食。

正しくゾウのようだが、実はこの2種は系統的にそこまで近縁というわけではない

両種ともに天敵やライバルとなる大型哺乳類の進出出来なかった島嶼と言う環境において、そのニッチ(生態的地位)を補うかたちで大型化に至った結果の収斂進化と見られている。


大航海時代に生息地がヨーロッパ人達に発見されてからは、船乗り達の食料として乱獲(動きが鈍い上、捕獲後にを与えなくても長期間生存し新鮮なが得られたため)された他、彼らが持ち込んだ山羊などの外来種による深刻な被害を受けた。

結果、2種ともに激減し、一部の亜種は絶滅に追い込まれた。現在は2種類共に絶滅危惧種に指定されて厳重に保護されており、商用目的の捕獲・売買は禁止されている。


主な種類


関連タグ

爬虫類 カメ目 

リクガメ属 アルダブラゾウガメ ガラパゴスゾウガメ

関連記事

親記事

リクガメ属 りくがめぞく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44350

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました