ピクシブ百科事典

ダーク・ダックス

だーくだっくす

男性重唱グループ。正しくは「ダークダックス」と中黒が入らない
目次[非表示]

メンバー全員が慶応義塾大学経済学部出身。同大学の男声合唱団ワグネルソサエティのメンバーたちが、1951年のクリスマスパーティーで「ホワイト・クリスマス」の合唱を披露したことがきっかけで結成したものだが、この時はパクさんこと高見澤宏が入学する前だったので、メンバーは3人だった。
結成当時はJAZZ・黒人霊歌を中心に活動していたが、現在はオリジナル楽曲やロシア民謡、山の歌、唱歌など幅広いジャンルの楽曲をレパートリーに持つ。

メンバー

2016年現在も存命するのは1人だけとなった。

高見澤宏(1933年11月9日-2011年1月7日)

愛称パクさん静岡県出身で、トップテナー担当。立ち位置は左端。
2011年1月7日、心不全のため77歳で亡くなった。

佐々木行(1932年2月18日-2016年6月20日)

本名:佐々木通正。本名で活動していた時期もあるので資料によってはこちらの名前で掲載されていることもある。福島県出身。セカンド・テナーで愛称はマンガさん。立ち位置は右から3番目。
主にメロディパートを担当した。青葉城恋唄で知られるさとう宗幸とははとこの関係。1997年末に一過性脳虚血発作で倒れ、その後鬱病を発症。更に脳梗塞の後遺症で療養していた。2016年6月20日、心不全のため84歳で亡くなった。

喜早哲(1930年11月8日-2016年3月26日)

東京都出身。バリトンで愛称はゲタさん。立ち位置は右から2番目。佐々木の休養後はメロディパートを担当。2016年3月26日、急性肺炎のため85歳で亡くなった。

遠山一(1930年5月26日-)

本名:金井哲夫(現在は改名し金井政幸)、東京都出身。バスで愛称はゾウさん。佐々木が亡くなった後、存命している唯一のダークダックスメンバーである。

代表曲

この他に古くからある日本の唱歌なども幅広く歌っており、レパートリーは数千曲に及ぶ。

その他

  • 紅白歌合戦に初めてグループとして出場した歌手はこのダークダックスである
  • 代表曲に山に関連する歌が多いせいか、メンバー全員の趣味がスキーである
  • 飲み屋などの立ち食い・立ち飲み式のカウンターで斜めに立ち、より多くの客がカウンターに立てるようにすることをダークになると表現するが、このダークとはダークダックスに由来する。

pixivに投稿された作品 pixivで「ダーク・ダックス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25

コメント