ピクシブ百科事典

ドラゴンクエストユアストーリー

どらごんくえすとゆあすとーりー

ドラゴンクエストユアストーリーとは、日本の人気RPGシリーズ『ドラゴンクエスト』の映画化作品。 監督・脚本は山崎貴。
目次[非表示]

概要

ドラゴンクエストの中でも特に人気の高いドラゴンクエストⅤを主軸に置いた、ドラクエシリーズにおける初の長編劇場版アニメ化作品。

ドラクエシリーズのアニメ化自体はダイの大冒険をはじめとして、前例がないわけではないが、ナンバリング本編における3DCGアニメ化は初めての試みであり、良くも悪くも画期的な企画として注目を集めていた。

最終的な興行収入は14.2億円であり、人気タイトルの劇場版としては無難なところに落ち着いている。

タグとしては略称のユアストーリーが多い。

3DCGアニメとして

漫画やアニメの2D画像を三次元化するトゥーンレンダリングの手法ではなく、映像そのものを3DCGで一から作り上げるタイプのアニメである為、原作で使用されている鳥山明氏のキャラクターデザインをそのまま流用しているのではなく、特に人間のモデリングに変更を行っている。
この点をどうとらえるかは、人によって違うと思われるので良いとも悪いとも言えないが、3DCGアニメとしての技術と言う点に関しては、正に日本の最高峰の技術を使用しており、映像技術と言う点に関してだけ言えば、冗談抜きに世界で通用するレベル。
その為、公開前は、鳥山明氏のキャラデザ派映画のキャラデザでもОK派で映画を評価する向きがあった。

主なキャスト

主人公リュカ CV:佐藤健/幼少期大西利空
・親分(親友)ヘンリー CV:坂口健太郎/幼少期高月雪乃介
・幼なじみビアンカ CV:有村架純
・婚約者フローラ CV:波瑠
・主人公の父パパス CV:山田孝之
・宿敵ゲマ CV:吉田鋼太郎

関連タグ

スクウェア・エニックス ドラゴンクエスト
ルパン三世THEFIRST:同監督の次回作。本作のラストと次回作のラストが似ているシーンがある。
二ノ国:同時期に公開されたアニメ映画。公開時期だけでなく、人気ゲームのアニメ化と言う企画上の共通点がある。

評価

ネタばれなどが含まれているため、スクロールの際は注意してください。また、(ある程度緩和されてるものの)人によっては不快な思いを感じる場合がありますので未視聴または他のユーザーの批判の評価が嫌な方はブラウザーバックをお願いします



















































































全体的な評価は散々の一言である。

細かく言えば、後半部分までは尺不足もあり原作とは異なる部分があったり、その割を食って特定のキャラクターが登場しないといったところもあるものの、DQⅤのストーリーをよく知ってる人にも新鮮な気持ちで視聴できる作品であった
しかしラストで導入された独自の展開 により、 180度印象がひっくり返ってしまった。
どんな内容だったのかも含め、ネタバレはリンク先を参照とする。

関連記事

親記事

山崎貴 やまざきたかし

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラゴンクエストユアストーリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4543

コメント