ピクシブ百科事典

ドレイク(ゾイドワイルド)

どれいく

TVアニメ「ゾイドワイルド」に登場する主人公のライバルポジションの人物
目次[非表示]

概要

所属デスメタル帝国
ゾイドギルラプター

CV:石川界人

逆立ったヘアスタイルとギザ歯が特徴的な容貌の少年。
デスメタル帝国の四天王の一人に数えられる実力を持ち、愛機のギルラプターの特性を踏まえた「瞬撃のドレイク」の通名を持つ。

帝国から逃げ出したワイルドライガーを捕らえるためにアラシ及びフリーダム団を付け狙う。

性格は苛烈。手下に対しては高圧的で、平時でも「クズ」や「カス」といった過激な言葉を口癖のようにごく自然に用いる他、ライガーについて聞き出す為にアラシを拷問に掛けようともした。
ゾイドも単なる道具としてしか見ていないようで、ギルラプターに命じて部下のRAP隊のラプトールを飛び道具として平然と投擲させる場面も見られた。

愛機であるギルラプターについてはワイルドライガーギルラプターの攻撃を耐えた際に多少の驚きを見せていた事から少なからずその性能を信頼している様である。
ただしデスメタルキーを用いたデスブラストを強いており、本質的には兵器としての視点での評価であると思われる。

その一方、ある村に対する焼き討ちを戦略上無駄な労力という理由で静止するなど、真面目で冷静な視点も備えており、結果的にアラシは与り知らぬ所で彼に故郷の危機を未然に防がれる形となっている。

また、誰に対しても高圧的な態度を取るが、唯一帝王ギャラガーの事は「ボス」と呼んで忠実に従っており、その命令に振り回される一面も持つ。
但し、任務成功のチャンスを平気で破却するような彼の文言に対して、内心では毒を吐いており、心酔していたり忠誠心を持っているわけではない模様。(実際、彼の命令が無ければ、ライガーを確実に捕らえられていたであろう状況は少なくない)

デスブラスト時には片目が赤黒い炎に覆われ、ドスの効いた声に変わる。

ファンからの評価

気性が荒く暴力的な面こそあれど、どんな任務も文句を言いたい気持ちを堪えて遂行しようとする一種のひたむきさや真面目さを持ちながら、ギャラガーの気まぐれでしょうもない命令に付き合わされては完遂の機会を何度も逃している為、一部ファンからは苦労人キャラとして人気を得ている。

余談

公式サイトでもアラシのライバルキャラ及びドラマ性があるキャラと名言され、(参照)
奇抜なデザインではあるものの、他のデスメタル帝国の人間と比べれば大人しいデザインである。

関連タグ

ゾイド ZOIDS  ゾイドワイルド 
ライバル デスメタル帝国 ギルラプター

pixivに投稿された作品 pixivで「ドレイク(ゾイドワイルド)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 681

コメント