ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

イーブイが使用できるZワザ。イーブイZにより「とっておき」をトリガーとして発動する。

効果は全能力の2段階上昇。


元の技であるとっておきが物理技なのに対し、この技は変化技である(ちなみに技の分類が変化するZワザはこの技のみ)。また、覚えている技をそれぞれ1回以上使っていなくてもこの技は使える。


なお、この技はZ変化技としての効果ではなくナインエボルブーストという技そのものの効果として扱われるため特性の影響を受ける。そのため、何らかの理由で特性が「たんじゅん」になれば全能力が4段階上昇し「あまのじゃく」になれば逆に2段階下降する。


バフを盾に自力でぶん殴ってもいいが、イーブイの攻撃技の範囲は狭く止まりやすいので、やはりバトンタッチでバフをエースに引き継いで大暴れしてもらう使い方が主になる。

しかしイーブイ自身は貧弱な上にきあいのタスキも持てないので、発動前に一撃で倒されて何もできないということもザラ。また、発動できてもほえるドラゴンテール等で強制交代、ちょうはつでバトンタッチを封印等、相手側の対策手段もかなり多い。

強力なのは確かだが使いこなすにはプレイヤーの戦略眼が求められる、上級者向けの技。


残念ながらソード・シールドではZワザ廃止に伴い、死語になってしまったが、まだまだ公式のごり押しは続く。


ゼンリョクポーズはウルトラダッシュアタックの時と同じ。


演出

発動するとどこからともなくが颯爽と登場(センターは図鑑番号からなのかシャワーズ)し、それぞれのパワーをイーブイに分け与える。

ウルトラマンAスペースQ仮面ライダーオーズ劇場版を彷彿とさせる。

アニメ版ではシャワーズたちにトレーナーがいようが何だろうが問答無用で呼び出されることが判明し、視聴者を驚かせた。


関連イラスト

Eeveelution Sketch



ナインエボルブイッカ

このような技ではありません(滝汗)

さあ…めのまえがまっくらになる準備はできたかな?

このような技ではありません(滝汗)


関連タグ

ブイズ

しれいとう:同じ効果を持つ特性。

関連記事

親記事

Zワザ ぜっとわざ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 758618

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました