ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
ノイズチェンジとは流星のロックマンシリーズに登場する特殊形態。

概要

概要

流星のロックマン3』に登場する特殊形態。ロックマンがエースプログラム/ジョーカープログラムを組み込んでノイズに適応した姿。星座をモチーフとした歴代流星ボスの姿(ブライ以外。ちなみに残念ながら、ハープノイズゴートノイズはない。)を模しており、エグゼのソウルユニゾンクロスチェンジに相当する形態。上記プログラム自体は本作のノイズ率と密接に関係し、暗転しない無属性のバトルカードを使って敵にダメージを与えていく事で、能力を解放していく仕組みとなっている。


プログラムを装備している時点で常にノイズチェンジした状態になる。ノイズ率が0から49%の間はフォルムだけが違う青い姿『フォームアウト』という状態になり、特殊能力の一部が発現している。ノイズ率50%状態になると歴代ボスと同じカラーリングになり、特殊能力も完全に発現する『カラーアウト』という状態になる。(オヒュカスノイズやヴァルゴノイズはそこらへん微妙である。)

ただし、弱点攻撃を食らうと2倍のダメージを食らってフォームアウトからやり直しとなる。

戦闘後のノイズ率が一定以上だと次の戦闘でもカラーアウト状態から始まるが、通信対戦では後述の『マージノイズ』を除き、両者フォームアウトからバトル開始となる。


また、ブラザーバンドを結ぶ事で、他のノイズの特徴を合成させる『マージノイズ』を発動できる。マージノイズは弱点属性こそ合成したノイズの弱点属性を受け継ぐものの、2種のノイズの能力を同時発揮できるという強みがある。ただし、前作のダブルトライブとは異なり、姿は色が変化するのみである。



そして、ノイズ率が200%を超えた状態で流星サーバーにアクセスすると専用のデッキフォルダに変化した強化形態『ファイナライズ』を実行することが可能となる。


また、変身しやすいノイズはバージョンによって異なる。


NFB(ノイズフォースビッグバン)

NFB(ノイズフォースビッグバン)

カウンターを取ることで取得できる必殺技。例によってリブラ、キグナスを除き属性毎に割り当てられている。

流星シリーズ同様カウンター成功時のボーナスカードから発生する仕様だが、

ファイナライズ時の流星サーバーよりカスタム画面で出現する場合もある、

マージノイズ中はダブルドライブのようにNFBが昇華することはない。

水属性と無属性以外は過去作からの流用である。

火:アトミックブレイザー

水:ダイナミックウェーブ

電:サンダーボルトブレイド

木:エレメンタルサイクロン

無:メテオライトバレッジ


ノイズ一覧

ノイズ一覧

ブラックエースで登場しやすいノイズ

リブラノイズ

モデル リブラ・バランス
属性 
弱点 ブレイク
フォームアウト 炎、水属性の攻撃力+10
カラーアウト 暗転しない無属性カード使用時HP5%回復(最大回復量100)
チャージショット サイドスプレッド(横一列に拡散する)
NFB メテオライトバレッジ

コーヴァスノイズ

モデル ジャック・コーヴァス
属性 
弱点 
フォームアウト 炎属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト 毒パネル、HPバグ、ブラックホール系カード無効化
チャージショット ショッキングフレア(敵を2秒間移動不能にする)
NFB アトミックブレイザー

キャンサーノイズ

モデル キャンサー・バブル
属性 
弱点 電気
フォームアウト 水属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト 水属性カード(非暗転)にバブル効果を付与
チャージショット バブルシュート(敵を1秒間泡に閉じ込める)
NFB ダイナミックウェーブ

ジェミニノイズ

モデル ジェミニ・スパーク
属性 電気
弱点 
フォームアウト タッグ機能が使用可能、電気属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト ソード性能カードにマヒ効果を付与
チャージショット ロケットナックル(敵をマヒ)
NFB サンダーボルトブレイド

オヒュカスノイズ

モデル オヒュカス・クイーン
属性 
弱点 
フォームアウト 木属性の攻撃力+20
カラーアウト 毒パネル、HPバグ、ブラックホール系カード無効化、 非暗転の無属性カードに混乱効果付与,フラッシュボディ(混乱・盲目状態無効)
チャージショット グリーンショット(着弾するとクサムラパネル発生)
NFB エレメンタルサイクロン

レッドジョーカーで登場しやすいノイズ

キグナスノイズ

モデル キグナス・ウィング
属性 
弱点 ソード
フォームアウト エアシューズ(穴の上を歩ける)、フロートシューズ(パネルの影響を受けない)、無属性カードの攻撃力+10
カラーアウト 非暗転の風性能カードの攻撃力+30
チャージショット フェザーバルカン(障害物を貫通する連続攻撃)
NFB メテオライトバレッジ

オックスノイズ

モデル オックス・ファイア
属性 
弱点 
フォームアウト 炎属性カード(非暗転)の攻撃力+50、スーパーアーマー(攻撃を受けてものけぞらない)
カラーアウト なし
チャージショット ヒートキャノン(当たった範囲を中心に誘爆する)
NFB アトミックブレイザー

ヴァルゴノイズ

モデル クイーン・ヴァルゴ
属性 
弱点 電気
フォームアウト 水属性カード(非暗転)の攻撃力+30、フリーズボディ(凍結状態にならない)、バブルボディ(バブル状態にならない)
カラーアウト なし
チャージショット アクアウェーブ(ワイドウェーブを撃ち出す)
NFB ダイナミックウェーブ

クラウンノイズ

モデル クラウン・サンダー
属性 電気
弱点 
フォームアウト 電気属性カードの攻撃力+20,メガクラスカードが1ターン目に出やすくなる
カラーアウト 無属性カード(非暗転)に盲目効果を付与
チャージショット プラズマショット(敵をマヒ)
NFB サンダーボルトブレイド

ウルフノイズ

モデル ウルフ・フォレスト
属性 
弱点 
フォームアウト ソード性能カード(非暗転)の攻撃力+50,クイックゲージ
カラーアウト 木属性カードの攻撃力+10,木属性カード使用時にオートロックオンになる
チャージショット ショッククロー(目の前縦2マス×横3マスに爪状の衝撃波を発生)
NFB エレメンタルサイクロン

隠しノイズ

ブライノイズ

モデル ブライ
属性 
弱点 -
フォームアウト 毎ターン1度攻撃を防ぐ,ソード系カード(非暗転)の攻撃力+50
カラーアウト ロックオンサイト破壊,無属性カード(非暗転)にマヒ効果を付与
チャージショット 変化なし
NFB 変化なし

余談

余談

3では海賊や天使をモチーフにしたトライブが実装される予定でデザインもまとまっていたが、ノイズチェンジに変更された。

電波ウィルスのノイズチェンジ案、メットリオが腕のアーマーになる案、ハープ・ノートがモデルのハープノイズ案も構想されていたが、納期の都合でボツになった。

オックス×メットリオノイズやハープノイズの没イラストはオフィシャルコンプリートワークスに記載されている。

※イラストはイメージです。


関連タグ

関連タグ

流星のロックマン フォームチェンジ ファイナライズ

概要

概要

流星のロックマン3』に登場する特殊形態。ロックマンがエースプログラム/ジョーカープログラムを組み込んでノイズに適応した姿。星座をモチーフとした歴代流星ボスの姿(ブライ以外。ちなみに残念ながら、ハープノイズゴートノイズはない。)を模しており、エグゼのソウルユニゾンクロスチェンジに相当する形態。上記プログラム自体は本作のノイズ率と密接に関係し、暗転しない無属性のバトルカードを使って敵にダメージを与えていく事で、能力を解放していく仕組みとなっている。


プログラムを装備している時点で常にノイズチェンジした状態になる。ノイズ率が0から49%の間はフォルムだけが違う青い姿『フォームアウト』という状態になり、特殊能力の一部が発現している。ノイズ率50%状態になると歴代ボスと同じカラーリングになり、特殊能力も完全に発現する『カラーアウト』という状態になる。(オヒュカスノイズやヴァルゴノイズはそこらへん微妙である。)

ただし、弱点攻撃を食らうと2倍のダメージを食らってフォームアウトからやり直しとなる。

戦闘後のノイズ率が一定以上だと次の戦闘でもカラーアウト状態から始まるが、通信対戦では後述の『マージノイズ』を除き、両者フォームアウトからバトル開始となる。


また、ブラザーバンドを結ぶ事で、他のノイズの特徴を合成させる『マージノイズ』を発動できる。マージノイズは弱点属性こそ合成したノイズの弱点属性を受け継ぐものの、2種のノイズの能力を同時発揮できるという強みがある。ただし、前作のダブルトライブとは異なり、姿は色が変化するのみである。



そして、ノイズ率が200%を超えた状態で流星サーバーにアクセスすると専用のデッキフォルダに変化した強化形態『ファイナライズ』を実行することが可能となる。


また、変身しやすいノイズはバージョンによって異なる。


NFB(ノイズフォースビッグバン)

NFB(ノイズフォースビッグバン)

カウンターを取ることで取得できる必殺技。例によってリブラ、キグナスを除き属性毎に割り当てられている。

流星シリーズ同様カウンター成功時のボーナスカードから発生する仕様だが、

ファイナライズ時の流星サーバーよりカスタム画面で出現する場合もある、

マージノイズ中はダブルドライブのようにNFBが昇華することはない。

水属性と無属性以外は過去作からの流用である。

火:アトミックブレイザー

水:ダイナミックウェーブ

電:サンダーボルトブレイド

木:エレメンタルサイクロン

無:メテオライトバレッジ


ノイズ一覧

ノイズ一覧

ブラックエースで登場しやすいノイズ

リブラノイズ

モデル リブラ・バランス
属性 
弱点 ブレイク
フォームアウト 炎、水属性の攻撃力+10
カラーアウト 暗転しない無属性カード使用時HP5%回復(最大回復量100)
チャージショット サイドスプレッド(横一列に拡散する)
NFB メテオライトバレッジ

コーヴァスノイズ

モデル ジャック・コーヴァス
属性 
弱点 
フォームアウト 炎属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト 毒パネル、HPバグ、ブラックホール系カード無効化
チャージショット ショッキングフレア(敵を2秒間移動不能にする)
NFB アトミックブレイザー

キャンサーノイズ

モデル キャンサー・バブル
属性 
弱点 電気
フォームアウト 水属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト 水属性カード(非暗転)にバブル効果を付与
チャージショット バブルシュート(敵を1秒間泡に閉じ込める)
NFB ダイナミックウェーブ

ジェミニノイズ

モデル ジェミニ・スパーク
属性 電気
弱点 
フォームアウト タッグ機能が使用可能、電気属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト ソード性能カードにマヒ効果を付与
チャージショット ロケットナックル(敵をマヒ)
NFB サンダーボルトブレイド

オヒュカスノイズ

モデル オヒュカス・クイーン
属性 
弱点 
フォームアウト 木属性の攻撃力+20
カラーアウト 毒パネル、HPバグ、ブラックホール系カード無効化、 非暗転の無属性カードに混乱効果付与,フラッシュボディ(混乱・盲目状態無効)
チャージショット グリーンショット(着弾するとクサムラパネル発生)
NFB エレメンタルサイクロン

レッドジョーカーで登場しやすいノイズ

キグナスノイズ

モデル キグナス・ウィング
属性 
弱点 ソード
フォームアウト エアシューズ(穴の上を歩ける)、フロートシューズ(パネルの影響を受けない)、無属性カードの攻撃力+10
カラーアウト 非暗転の風性能カードの攻撃力+30
チャージショット フェザーバルカン(障害物を貫通する連続攻撃)
NFB メテオライトバレッジ

オックスノイズ

モデル オックス・ファイア
属性 
弱点 
フォームアウト 炎属性カード(非暗転)の攻撃力+50、スーパーアーマー(攻撃を受けてものけぞらない)
カラーアウト なし
チャージショット ヒートキャノン(当たった範囲を中心に誘爆する)
NFB アトミックブレイザー

ヴァルゴノイズ

モデル クイーン・ヴァルゴ
属性 
弱点 電気
フォームアウト 水属性カード(非暗転)の攻撃力+30、フリーズボディ(凍結状態にならない)、バブルボディ(バブル状態にならない)
カラーアウト なし
チャージショット アクアウェーブ(ワイドウェーブを撃ち出す)
NFB ダイナミックウェーブ

クラウンノイズ

モデル クラウン・サンダー
属性 電気
弱点 
フォームアウト 電気属性カードの攻撃力+20,メガクラスカードが1ターン目に出やすくなる
カラーアウト 無属性カード(非暗転)に盲目効果を付与
チャージショット プラズマショット(敵をマヒ)
NFB サンダーボルトブレイド

ウルフノイズ

モデル ウルフ・フォレスト
属性 
弱点 
フォームアウト ソード性能カード(非暗転)の攻撃力+50,クイックゲージ
カラーアウト 木属性カードの攻撃力+10,木属性カード使用時にオートロックオンになる
チャージショット ショッククロー(目の前縦2マス×横3マスに爪状の衝撃波を発生)
NFB エレメンタルサイクロン

隠しノイズ

ブライノイズ

モデル ブライ
属性 
弱点 -
フォームアウト 毎ターン1度攻撃を防ぐ,ソード系カード(非暗転)の攻撃力+50
カラーアウト ロックオンサイト破壊,無属性カード(非暗転)にマヒ効果を付与
チャージショット 変化なし
NFB 変化なし

余談

余談

3では海賊や天使をモチーフにしたトライブが実装される予定でデザインもまとまっていたが、ノイズチェンジに変更された。

電波ウィルスのノイズチェンジ案、メットリオが腕のアーマーになる案、ハープ・ノートがモデルのハープノイズ案も構想されていたが、納期の都合でボツになった。

オックス×メットリオノイズやハープノイズの没イラストはオフィシャルコンプリートワークスに記載されている。

※イラストはイメージです。


関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

ノイズチェンジ
4
ノイズチェンジ
4
ノイズチェンジとは流星のロックマンシリーズに登場する特殊形態。

概要

概要

流星のロックマン3』に登場する特殊形態。ロックマンがエースプログラム/ジョーカープログラムを組み込んでノイズに適応した姿。星座をモチーフとした歴代流星ボスの姿(ブライ以外。ちなみに残念ながら、ハープノイズゴートノイズはない。)を模しており、エグゼのソウルユニゾンクロスチェンジに相当する形態。上記プログラム自体は本作のノイズ率と密接に関係し、暗転しない無属性のバトルカードを使って敵にダメージを与えていく事で、能力を解放していく仕組みとなっている。


プログラムを装備している時点で常にノイズチェンジした状態になる。ノイズ率が0から49%の間はフォルムだけが違う青い姿『フォームアウト』という状態になり、特殊能力の一部が発現している。ノイズ率50%状態になると歴代ボスと同じカラーリングになり、特殊能力も完全に発現する『カラーアウト』という状態になる。(オヒュカスノイズやヴァルゴノイズはそこらへん微妙である。)

ただし、弱点攻撃を食らうと2倍のダメージを食らってフォームアウトからやり直しとなる。

戦闘後のノイズ率が一定以上だと次の戦闘でもカラーアウト状態から始まるが、通信対戦では後述の『マージノイズ』を除き、両者フォームアウトからバトル開始となる。


また、ブラザーバンドを結ぶ事で、他のノイズの特徴を合成させる『マージノイズ』を発動できる。マージノイズは弱点属性こそ合成したノイズの弱点属性を受け継ぐものの、2種のノイズの能力を同時発揮できるという強みがある。ただし、前作のダブルトライブとは異なり、姿は色が変化するのみである。



そして、ノイズ率が200%を超えた状態で流星サーバーにアクセスすると専用のデッキフォルダに変化した強化形態『ファイナライズ』を実行することが可能となる。


また、変身しやすいノイズはバージョンによって異なる。


NFB(ノイズフォースビッグバン)

NFB(ノイズフォースビッグバン)

カウンターを取ることで取得できる必殺技。例によってリブラ、キグナスを除き属性毎に割り当てられている。

流星シリーズ同様カウンター成功時のボーナスカードから発生する仕様だが、

ファイナライズ時の流星サーバーよりカスタム画面で出現する場合もある、

マージノイズ中はダブルドライブのようにNFBが昇華することはない。

水属性と無属性以外は過去作からの流用である。

火:アトミックブレイザー

水:ダイナミックウェーブ

電:サンダーボルトブレイド

木:エレメンタルサイクロン

無:メテオライトバレッジ


ノイズ一覧

ノイズ一覧

ブラックエースで登場しやすいノイズ

リブラノイズ

モデル リブラ・バランス
属性 
弱点 ブレイク
フォームアウト 炎、水属性の攻撃力+10
カラーアウト 暗転しない無属性カード使用時HP5%回復(最大回復量100)
チャージショット サイドスプレッド(横一列に拡散する)
NFB メテオライトバレッジ

コーヴァスノイズ

モデル ジャック・コーヴァス
属性 
弱点 
フォームアウト 炎属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト 毒パネル、HPバグ、ブラックホール系カード無効化
チャージショット ショッキングフレア(敵を2秒間移動不能にする)
NFB アトミックブレイザー

キャンサーノイズ

モデル キャンサー・バブル
属性 
弱点 電気
フォームアウト 水属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト 水属性カード(非暗転)にバブル効果を付与
チャージショット バブルシュート(敵を1秒間泡に閉じ込める)
NFB ダイナミックウェーブ

ジェミニノイズ

モデル ジェミニ・スパーク
属性 電気
弱点 
フォームアウト タッグ機能が使用可能、電気属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト ソード性能カードにマヒ効果を付与
チャージショット ロケットナックル(敵をマヒ)
NFB サンダーボルトブレイド

オヒュカスノイズ

モデル オヒュカス・クイーン
属性 
弱点 
フォームアウト 木属性の攻撃力+20
カラーアウト 毒パネル、HPバグ、ブラックホール系カード無効化、 非暗転の無属性カードに混乱効果付与,フラッシュボディ(混乱・盲目状態無効)
チャージショット グリーンショット(着弾するとクサムラパネル発生)
NFB エレメンタルサイクロン

レッドジョーカーで登場しやすいノイズ

キグナスノイズ

モデル キグナス・ウィング
属性 
弱点 ソード
フォームアウト エアシューズ(穴の上を歩ける)、フロートシューズ(パネルの影響を受けない)、無属性カードの攻撃力+10
カラーアウト 非暗転の風性能カードの攻撃力+30
チャージショット フェザーバルカン(障害物を貫通する連続攻撃)
NFB メテオライトバレッジ

オックスノイズ

モデル オックス・ファイア
属性 
弱点 
フォームアウト 炎属性カード(非暗転)の攻撃力+50、スーパーアーマー(攻撃を受けてものけぞらない)
カラーアウト なし
チャージショット ヒートキャノン(当たった範囲を中心に誘爆する)
NFB アトミックブレイザー

ヴァルゴノイズ

モデル クイーン・ヴァルゴ
属性 
弱点 電気
フォームアウト 水属性カード(非暗転)の攻撃力+30、フリーズボディ(凍結状態にならない)、バブルボディ(バブル状態にならない)
カラーアウト なし
チャージショット アクアウェーブ(ワイドウェーブを撃ち出す)
NFB ダイナミックウェーブ

クラウンノイズ

モデル クラウン・サンダー
属性 電気
弱点 
フォームアウト 電気属性カードの攻撃力+20,メガクラスカードが1ターン目に出やすくなる
カラーアウト 無属性カード(非暗転)に盲目効果を付与
チャージショット プラズマショット(敵をマヒ)
NFB サンダーボルトブレイド

ウルフノイズ

モデル ウルフ・フォレスト
属性 
弱点 
フォームアウト ソード性能カード(非暗転)の攻撃力+50,クイックゲージ
カラーアウト 木属性カードの攻撃力+10,木属性カード使用時にオートロックオンになる
チャージショット ショッククロー(目の前縦2マス×横3マスに爪状の衝撃波を発生)
NFB エレメンタルサイクロン

隠しノイズ

ブライノイズ

モデル ブライ
属性 
弱点 -
フォームアウト 毎ターン1度攻撃を防ぐ,ソード系カード(非暗転)の攻撃力+50
カラーアウト ロックオンサイト破壊,無属性カード(非暗転)にマヒ効果を付与
チャージショット 変化なし
NFB 変化なし

余談

余談

3では海賊や天使をモチーフにしたトライブが実装される予定でデザインもまとまっていたが、ノイズチェンジに変更された。

電波ウィルスのノイズチェンジ案、メットリオが腕のアーマーになる案、ハープ・ノートがモデルのハープノイズ案も構想されていたが、納期の都合でボツになった。

オックス×メットリオノイズやハープノイズの没イラストはオフィシャルコンプリートワークスに記載されている。

※イラストはイメージです。


関連タグ

関連タグ

流星のロックマン フォームチェンジ ファイナライズ

概要

概要

流星のロックマン3』に登場する特殊形態。ロックマンがエースプログラム/ジョーカープログラムを組み込んでノイズに適応した姿。星座をモチーフとした歴代流星ボスの姿(ブライ以外。ちなみに残念ながら、ハープノイズゴートノイズはない。)を模しており、エグゼのソウルユニゾンクロスチェンジに相当する形態。上記プログラム自体は本作のノイズ率と密接に関係し、暗転しない無属性のバトルカードを使って敵にダメージを与えていく事で、能力を解放していく仕組みとなっている。


プログラムを装備している時点で常にノイズチェンジした状態になる。ノイズ率が0から49%の間はフォルムだけが違う青い姿『フォームアウト』という状態になり、特殊能力の一部が発現している。ノイズ率50%状態になると歴代ボスと同じカラーリングになり、特殊能力も完全に発現する『カラーアウト』という状態になる。(オヒュカスノイズやヴァルゴノイズはそこらへん微妙である。)

ただし、弱点攻撃を食らうと2倍のダメージを食らってフォームアウトからやり直しとなる。

戦闘後のノイズ率が一定以上だと次の戦闘でもカラーアウト状態から始まるが、通信対戦では後述の『マージノイズ』を除き、両者フォームアウトからバトル開始となる。


また、ブラザーバンドを結ぶ事で、他のノイズの特徴を合成させる『マージノイズ』を発動できる。マージノイズは弱点属性こそ合成したノイズの弱点属性を受け継ぐものの、2種のノイズの能力を同時発揮できるという強みがある。ただし、前作のダブルトライブとは異なり、姿は色が変化するのみである。



そして、ノイズ率が200%を超えた状態で流星サーバーにアクセスすると専用のデッキフォルダに変化した強化形態『ファイナライズ』を実行することが可能となる。


また、変身しやすいノイズはバージョンによって異なる。


NFB(ノイズフォースビッグバン)

NFB(ノイズフォースビッグバン)

カウンターを取ることで取得できる必殺技。例によってリブラ、キグナスを除き属性毎に割り当てられている。

流星シリーズ同様カウンター成功時のボーナスカードから発生する仕様だが、

ファイナライズ時の流星サーバーよりカスタム画面で出現する場合もある、

マージノイズ中はダブルドライブのようにNFBが昇華することはない。

水属性と無属性以外は過去作からの流用である。

火:アトミックブレイザー

水:ダイナミックウェーブ

電:サンダーボルトブレイド

木:エレメンタルサイクロン

無:メテオライトバレッジ


ノイズ一覧

ノイズ一覧

ブラックエースで登場しやすいノイズ

リブラノイズ

モデル リブラ・バランス
属性 
弱点 ブレイク
フォームアウト 炎、水属性の攻撃力+10
カラーアウト 暗転しない無属性カード使用時HP5%回復(最大回復量100)
チャージショット サイドスプレッド(横一列に拡散する)
NFB メテオライトバレッジ

コーヴァスノイズ

モデル ジャック・コーヴァス
属性 
弱点 
フォームアウト 炎属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト 毒パネル、HPバグ、ブラックホール系カード無効化
チャージショット ショッキングフレア(敵を2秒間移動不能にする)
NFB アトミックブレイザー

キャンサーノイズ

モデル キャンサー・バブル
属性 
弱点 電気
フォームアウト 水属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト 水属性カード(非暗転)にバブル効果を付与
チャージショット バブルシュート(敵を1秒間泡に閉じ込める)
NFB ダイナミックウェーブ

ジェミニノイズ

モデル ジェミニ・スパーク
属性 電気
弱点 
フォームアウト タッグ機能が使用可能、電気属性カード(非暗転)の攻撃力+30
カラーアウト ソード性能カードにマヒ効果を付与
チャージショット ロケットナックル(敵をマヒ)
NFB サンダーボルトブレイド

オヒュカスノイズ

モデル オヒュカス・クイーン
属性 
弱点 
フォームアウト 木属性の攻撃力+20
カラーアウト 毒パネル、HPバグ、ブラックホール系カード無効化、 非暗転の無属性カードに混乱効果付与,フラッシュボディ(混乱・盲目状態無効)
チャージショット グリーンショット(着弾するとクサムラパネル発生)
NFB エレメンタルサイクロン

レッドジョーカーで登場しやすいノイズ

キグナスノイズ

モデル キグナス・ウィング
属性 
弱点 ソード
フォームアウト エアシューズ(穴の上を歩ける)、フロートシューズ(パネルの影響を受けない)、無属性カードの攻撃力+10
カラーアウト 非暗転の風性能カードの攻撃力+30
チャージショット フェザーバルカン(障害物を貫通する連続攻撃)
NFB メテオライトバレッジ

オックスノイズ

モデル オックス・ファイア
属性 
弱点 
フォームアウト 炎属性カード(非暗転)の攻撃力+50、スーパーアーマー(攻撃を受けてものけぞらない)
カラーアウト なし
チャージショット ヒートキャノン(当たった範囲を中心に誘爆する)
NFB アトミックブレイザー

ヴァルゴノイズ

モデル クイーン・ヴァルゴ
属性 
弱点 電気
フォームアウト 水属性カード(非暗転)の攻撃力+30、フリーズボディ(凍結状態にならない)、バブルボディ(バブル状態にならない)
カラーアウト なし
チャージショット アクアウェーブ(ワイドウェーブを撃ち出す)
NFB ダイナミックウェーブ

クラウンノイズ

モデル クラウン・サンダー
属性 電気
弱点 
フォームアウト 電気属性カードの攻撃力+20,メガクラスカードが1ターン目に出やすくなる
カラーアウト 無属性カード(非暗転)に盲目効果を付与
チャージショット プラズマショット(敵をマヒ)
NFB サンダーボルトブレイド

ウルフノイズ

モデル ウルフ・フォレスト
属性 
弱点 
フォームアウト ソード性能カード(非暗転)の攻撃力+50,クイックゲージ
カラーアウト 木属性カードの攻撃力+10,木属性カード使用時にオートロックオンになる
チャージショット ショッククロー(目の前縦2マス×横3マスに爪状の衝撃波を発生)
NFB エレメンタルサイクロン

隠しノイズ

ブライノイズ

モデル ブライ
属性 
弱点 -
フォームアウト 毎ターン1度攻撃を防ぐ,ソード系カード(非暗転)の攻撃力+50
カラーアウト ロックオンサイト破壊,無属性カード(非暗転)にマヒ効果を付与
チャージショット 変化なし
NFB 変化なし

余談

余談

3では海賊や天使をモチーフにしたトライブが実装される予定でデザインもまとまっていたが、ノイズチェンジに変更された。

電波ウィルスのノイズチェンジ案、メットリオが腕のアーマーになる案、ハープ・ノートがモデルのハープノイズ案も構想されていたが、納期の都合でボツになった。

オックス×メットリオノイズやハープノイズの没イラストはオフィシャルコンプリートワークスに記載されている。

※イラストはイメージです。


関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    転生令嬢、結婚のすゝめ~悪女が義妹の代わりに嫁いだなら~

    原作:三糸べこ 漫画:佐木田すい

    読む
  2. 2

    おひとり様には慣れましたので。 婚約者放置中!

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  3. 3

    悪役令嬢の中の人~断罪された転生者のため嘘つきヒロインに復讐いたします~

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む

pixivision

カテゴリー