ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ソレスタルビーイングを裏からサポートする下部組織。名前は「神の手」を意味する。『00F』の時代に、シャルの発案によってヴェーダに承認され、結成される。管理官(司令官)はシャル。


物資の補給などの後方支援に止まらず、ガンダムが戦闘を行った痕跡の消去、目撃者の抹殺など任務は多岐に渡る。組織の秘匿性を保つ為、CBのメンバーでもごく一部にしかフェレシュテの存在は知らされていない。太陽炉は一つしか保有しておらず第2世代ガンダムを改修した「TYPE-F」と呼ばれる機体群を任務に応じて使い分けている。

ソレスタルビーイング崩壊後も隠密に活動を続けていたが、西暦2311年、フェレシュテは新生CBに合流する形で、発展的に解散することとなった。


00I』において、旧フェレシュテメンバーはラグランジュ3の秘密ドックがアロウズに襲撃され脱出した後、テリシラレイヴと合流させるためエウクレイデスに向かっている。

『00I 2314』ではフェレシュテがCBの別働隊として再結成され、新型ガンダムの開発中で身動きの取れないプトレマイオスチームに代わって、リペアされたガンダムを使用し、ごく小規模かつ隠密活動での武力介入を行う。しかし地球連邦政府の監視体制が強化されている為にガンダムを秘密裏に地球〜宇宙間で移送する手段がないため、宇宙ではケルディムガンダム サーガを、地上ではアリオスガンダム アスカロンを使用し、予備機としてガルムガンダム軌道エレベーター内に秘匿。地域別に機体を使い分けてミッションを行う。


メンバー


保有機体


関連タグ

機動戦士ガンダム00 機動戦士ガンダム00F 機動戦士ガンダム00I


カラバ同じくガンダム作品に登場するサポート組織。

関連記事

親記事

機動戦士ガンダム00F きどうせんしがんだむだぶるおーえふ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26152

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました