ピクシブ百科事典

フシアワーセ

ふしあわーせ

小説フレッシュプリキュア!に登場する心の闇に飲み込まれた人たちが変貌して誕生する怪物。
目次[非表示]

小説フレッシュプリキュア!のネタバレに付き閲覧注意‼








「悲しいか?」
「苦しいか?」
「二度と戻らない幸せを嘆き悲しむ苦しみ……その苦境から逃れ、楽になれる方法を私は知っている……」
「魔法の言葉だ」
「たった一言、その言葉をくちにすればいい。ただそれだけだ」
「その言葉をおまえはもう知っている…」
『幸せなんかいらない』

概要

魔フィストが人々を苦しませたり嘆き悲しむ時に発生する「不幸せ」エネルギーを得るために使役する怪物

魔フィストが見出した悩みや深い悲しみを抱えてが弱っている人たちの心の隙間に付け入り誘導して行き、キーワードとなる“幸せなんかいらない‼”とターゲットが叫ぶと共に魔フィストがから黒い(おそらく不幸せエネルギー)をターゲットに選んだ対象者に吹きかけることで誕生する。

そういう意味では、ハートキャッチプリキュアデザトリアンドキドキプリキュアジコチュー、そしてハピネスチャージプリキュアサイアークと同様の存在ともいえなくもないが、デザトリアンやジコチューが人間が変貌した存在、サイアークが人間の精神エネルギーから誕生する怪物であるのに対し、フシアワーセは魔フィストが見出した心が弱っている人物を核に不幸エネルギーが憑り付き変貌して生み出される怪物であるという最大の相違点がある。
よく似た存在としてはキングダムハーツに登場するハートレスが最も近い存在だと思われる。

その為、プリキュアたちの浄化技出なければ倒す事が不可能という厄介な存在で、ベースとなった人物の個性に合わせた外見や能力を持ち、また、ベースとなった人物の心の闇が深い程に強力な個体となる特徴を持つ。
また、フシアワーセにされた人たちは自身が怪物になっている際の記憶が残らない。
浄化されると「しゅわしゅわ~」といって元の姿に戻る。

なお、並大抵の精神力が無ければ魔フィストの魔力(誘惑)に打ち勝つ事は難しく、美希ブルンの力を借りなければ危うくフシアワーセになると事だった程。

ちなみにフシアワーセとは、暴れている際に発する鳴き声からラブたちが便宜上付けた名前であり、正式名称は不明となっているようだ。

一覧(ネタバレ注意)

名称核にされた人物理由
フシアーワセ・ダンシングミユキさん トリニティのメンバーの一人であるレイカが実家の都合で引退せざるを得なくなり、その際に涙ながらに誤る彼女に冷たい態度を取ってしまった
フシアーワセ・サンフラワー花屋のお姉さん不明
フシアーワセ・ソバ蕎麦屋のお兄さん失恋
フシアーワセ・マミーアニマル吉田自身のレギュラー番組が打ち切りになりそうだったため、つい魔がさしてアズキーナを誘拐してしまった事を悔やんで
フシアワーセ・ナース看護師の敬子仕事でまたミスを犯してこっぴどく怒られて落ち込んでいた
フシアワーセ・ドクター山田医師仕事で疲れた、たまにはゆっくりしたい
フシアワーセ・OL友美お腹が空いた。仕事がきつくてやめたい
フシアワーセ・サッカー小林応援しているサッカーチームが負けそう
フシアワーセ・ゾンビ軍団(?)入院患者(多数)不明

※劇中で判明している個体のみ掲載

関連項目

魔フィスト 小説フレッシュプリキュア!
ハートレス(同族?)

コメント