ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
ブライアン・メイ
2

ブライアン・メイ

2

ぶらいあんめい

イギリスのミュージシャン・天文学者。ロックバンド「QUEEN」のギタリストとして世界的に有名な人物である。

概要

1947年7月19日イングランドのミドルセックス州ハンプトンに生まれる。


ミュージシャンとして

イギリスを代表するバンド:Queenギタリストとして活躍し、ハンドメイドギターであるレッドスペシャル(下の画像)を駆使して独特のサウンドを築き上げ、クイーンサウンドの確立に大きく貢献した。

作曲した楽曲は「ウィー・ウィル・ロック・ユー」や「タイ・ユア・マザー・ダウン」などの様なハードロックが多い。一方でカントリー調の「'39」や、「手をとりあって」や「セイブ・ミー」のような美しいバラードなども作曲している。


シンセサイザーもびっくりのバリエーションに富んだサウンドや、その演奏力の高さは現在でも高く評価されており、『ローリング・ストーン』(アメリカの大衆雑誌)の選ぶ「歴史上最も偉大な100人のギタリスト」にも2回選ばれたことがある。


天文学者として

そんなブライアンだが、大学院時代は宇宙工学を専攻しバンドの活動が軌道に乗るまでは中学校教員をしていたという、ロックバンド界きってのインテリでもある。


Queenの活動が本格化してからは長らく研究生活からは遠ざかっていたが、2000年代中ごろから再び天文学の研究に打ち込むようになり、2006年に自身の研究をまとめた「BANG! 宇宙の起源と進化の不思議」という本を発表した。

さらに、2007年夏から天体物理学の研究を再開し、スペイン領カナリア諸島の天文台で研究を行って論文を完成させ、母校の大学での審査を通過して博士号を授与されている


また、JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」のプロジェクトを応援していたことでも知られており、同プロジェクトが難易度の高い調査を成功させた際には祝福のメッセージを寄せた他、調査対象となっていた小惑星「りゅうぐう」の精巧な3Dモデルを提供したこともある。


環境問題への関心も高く、動物の保護活動や環境保護活動を熱心に行っていることでも知られる。


こうしたこともあって、QUEENの元メンバーの中では現在でもメディアへの露出が比較的多く(ミュージシャンとしてではなく有識者やコメンテーターとしてであるが)、世間からの知名度も高い。

特に天文ファンの中には、映画『ボヘミアン・ラプソディ』がヒットしてQUEENに再注目が集まる前から彼のことを知っていたという方も少なくなかったはずである。


関連動画

Brighton Rock

Queenのライブにおける定番曲の1つ。作曲者はブライアン。

ブライアンのギターソロが全体の8割以上を占めるという、正にブライアンによるブライアンのための楽曲である。

ブライアンのギターテクのすべてが詰め込まれており、彼の匠の技を堪能したい方にはお勧めの一曲。1980年代はコーラス部分がカットされ、ブライアンのギターソロの部分のみが披露されるようになった。


機材


その他

また、故・本田美奈子とも交流があり、1986~87年に彼女に数曲提供している。

以下はその交流が見られる貴重な映像(当時39歳)。


関連タグ

Queen

フレディ・マーキュリー ロジャー・テイラー ジョン・ディーコン

天文学

概要

1947年7月19日イングランドのミドルセックス州ハンプトンに生まれる。


ミュージシャンとして

イギリスを代表するバンド:Queenギタリストとして活躍し、ハンドメイドギターであるレッドスペシャル(下の画像)を駆使して独特のサウンドを築き上げ、クイーンサウンドの確立に大きく貢献した。

作曲した楽曲は「ウィー・ウィル・ロック・ユー」や「タイ・ユア・マザー・ダウン」などの様なハードロックが多い。一方でカントリー調の「'39」や、「手をとりあって」や「セイブ・ミー」のような美しいバラードなども作曲している。


シンセサイザーもびっくりのバリエーションに富んだサウンドや、その演奏力の高さは現在でも高く評価されており、『ローリング・ストーン』(アメリカの大衆雑誌)の選ぶ「歴史上最も偉大な100人のギタリスト」にも2回選ばれたことがある。


天文学者として

そんなブライアンだが、大学院時代は宇宙工学を専攻しバンドの活動が軌道に乗るまでは中学校教員をしていたという、ロックバンド界きってのインテリでもある。


Queenの活動が本格化してからは長らく研究生活からは遠ざかっていたが、2000年代中ごろから再び天文学の研究に打ち込むようになり、2006年に自身の研究をまとめた「BANG! 宇宙の起源と進化の不思議」という本を発表した。

さらに、2007年夏から天体物理学の研究を再開し、スペイン領カナリア諸島の天文台で研究を行って論文を完成させ、母校の大学での審査を通過して博士号を授与されている


また、JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」のプロジェクトを応援していたことでも知られており、同プロジェクトが難易度の高い調査を成功させた際には祝福のメッセージを寄せた他、調査対象となっていた小惑星「りゅうぐう」の精巧な3Dモデルを提供したこともある。


環境問題への関心も高く、動物の保護活動や環境保護活動を熱心に行っていることでも知られる。


こうしたこともあって、QUEENの元メンバーの中では現在でもメディアへの露出が比較的多く(ミュージシャンとしてではなく有識者やコメンテーターとしてであるが)、世間からの知名度も高い。

特に天文ファンの中には、映画『ボヘミアン・ラプソディ』がヒットしてQUEENに再注目が集まる前から彼のことを知っていたという方も少なくなかったはずである。


関連動画

Brighton Rock

Queenのライブにおける定番曲の1つ。作曲者はブライアン。

ブライアンのギターソロが全体の8割以上を占めるという、正にブライアンによるブライアンのための楽曲である。

ブライアンのギターテクのすべてが詰め込まれており、彼の匠の技を堪能したい方にはお勧めの一曲。1980年代はコーラス部分がカットされ、ブライアンのギターソロの部分のみが披露されるようになった。


機材


その他

また、故・本田美奈子とも交流があり、1986~87年に彼女に数曲提供している。

以下はその交流が見られる貴重な映像(当時39歳)。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • strings another:僕の最高の兄貴の話

    番外編。ロジャーの誕生日に寄せて、ロジャーへの私の愛を込めた話です。stringsのストーリーの中でのロジャーへのジョンの思い。時期としては、本編で今語っているところより後の話になります。
  • 鶴は千年、QUEENは?

    我が家にもミュージックライフ臨時増刊号復刻版、4冊セットが届きました! 1975年に発行された一冊目の22ページの写真を見ていたら、そのただならぬ雰囲気に何かあったに違いない!!! と思って妄想した次第です。 そしてはじめてブライアンが語り役。 違和感あったらすみません。 でも書いていて楽しかった! 着物の事とか全然知識ないので色々間違っているかもしれませんが、 少しでも楽しんでいただけるとうれしいです。
  • Strings another: Tea for two

    9月5日のフレディの誕生日に寄せて。少し話が戻って、ブライアンとジョンが同棲を始めた頃の話です。フレディへの思いをこめて。
  • "If You Say So."

    ファンフィクションではなくて。クイーンのメンバーや関係者たちはこう言ってるが、さあ本当だろうか……というトリビアを集めた、クイズ仕立ての読み物です。
  • Queen

    ジャパン・ツアー

    ──「ねぇ、さっきからそこのレディたちは何をシてるんだい?」とフレディが心底不思議そうに首を傾げた。 「なにかそういうプレイ?」 (本文より) * 初・ジャパンツアー写真を見たとき、ブライアン博士だけ白スーツなのが不思議でした…… 「I want to break free」のPV撮影でディーキーが女装をめちゃくちゃ嫌がったというエピソードも含めての捏造小説です。 ディーキー目線。 前作(ホワイトクイーン・ブラッククイーン)に引き続きなぜかロジャーが嫌味な役。ごめんね…… 楽しんでくだされば幸いです。 twitter→poison_peach_
  • Queen

    翼を広げて、遠くへ

    ──ガチャリ、とドアの閉まる音を聞いて、ぼくはそっと部屋に戻った。 ベッドの上に横たわるベースが、滲んで、仕方がなかった。 (本文より) * 「Spread your wings」を書いたディーキーはどういう気持ちだったんだろうと、悶々としながら書いた捏造小説です。 ディーキー目線。 Spread your wingsを聴きながら、ぜひ。 楽しんでいただければ幸いです。 Twitter→poison_peach_
  • Qポタ

    カインド・オブ・マジック

    ロックバンド・Queenのメンバーがホグワーツに入学する話。爺世代。転生ものじゃありません。なんならQueenメンバーは同姓同名のキャラクターくらいに思っていてください。
    15,268文字pixiv小説作品
  • ブラジョンアンソロジー作りますというお知らせとライターさん募集。

    ブラジョンアンソロジーを作ろうと、本気で始動しました。
  • Queen

    ホワイトクイーン・ブラッククイーン

    ──フレディは振り返り、当然だというように頷いた。そして不意に僕を指さし、「ブライ、君の爪も塗ってあげようか?」と言う。 (本文より) * フレディが黒、ブライアンが白に爪を塗っているのを見て書いた捏造小説です。 ブライアン目線。 片方しか塗っていないし白と黒だし...アノ曲が由来では、と思って書きました。実際とは違うかもしれませんけれど。 ブライアンとロジャーは言うまでもなく喧嘩中です。ロジャーの車大好きをバカに(?)してるけど博士のペンギン好きも相当では......???? 楽しんでくだされば嬉しいです。 Twitter→poison_peach_
  • Love Of My Life 1

    タイトルになった曲はクイーンの中でも屈指の名ナンバー。アルバムでは幻想的で儚げなバラードですがライブでは観客と心を繋ぐ合唱曲になっています。 フレディが当時の恋人へ捧げたのだとか。素敵ですね。 ところでこの曲の時、ステージに上がるのは決まってフレディとアコギに持ち替えたブライアンだけ。何でかな?と思ってたら、フレディが交際していた人は彼が紹介した女性だったらしい。 これが三角関係だったら…と妄想したところから始まりました。続くかどうかは…不明です。あと、捏造ありまくりフィクションです。本気にしないでください。
  • 女顔の彼がリアルに女だったら。

    Liar woman ⑷

    ロジャーが女だったらこうならいいな第4話。ブライアンが前回より変態。 ロジャー♀にぶん殴られたブライアンの悩める日々が幕を開けます。 そのうちR18要素も入れたいので そうなるまでの2人の歩みをしっかり書きたいです。一体何話まで続くのだろうか・・・。 いいねにブックマーク本当にありがとうございます!前回コメントまで頂き嬉しくておかしくなりそうです!ありがとうございます!
  • 女顔の彼がリアルに女だったら。

    Liar woman⑶

    ロジャーが実は女だけど男として生きてるとんでもない捏造話第3段 やっとブライアンと絡み始めますが ブライアンがかなり変態になりまし(-.-;)y-~~~ 妄想が広がり過ぎて終わりが見えません。 ブックマークにいいねありがとうございます!幸せです!
  • 女顔の彼がリアルに女だったら。

    Liar woman ⑴

    可愛い可愛いロジャーテイラー氏。 そこら辺の女よりも可愛いので、一層の事リアルに女性にしてしまいました。 幼少期、スマイル、QUEEN、ブライアンとの歩み 妄想が暴走気味ですが上手くまとめらるよう心掛けます。 とても長くなりそうなのでシリーズにさせていただきます。 完全なる捏造と食い気味の妄想文が大丈夫な方向け。 シリアスにもギャグにもしたい。
  • Fat Bottomed Girls

    FatBottomedGirlsを聴いて、この頃のブライアンが作ったにしては詞がイケイケで(とはいえ後にはLAメタルに合流するみたいな楽曲を多く出すわけですが)、優等生でも時に弾けた曲を作りたくなるのかなあ、でもなんか仕掛けがあるのではと考え。レスポールやストラトキャスターのボディの形状の違いとか考えて思いつきました。調べたけどそれらしい言葉等は残っていないので、一応想像の域を超えないフィクションです。(そういう解釈でもないと、ヤバい歌詞のような気もしないではない…) 追記:お読み頂き、又いいね、ブクマ有難うございます!
  • Queen

    きみがいるから

    ──「あらやだダーリン。なら皆を抱き締めなきゃ!」 言うなりフレディはジョンに抱きつき、ケタケタと楽しそうに笑った。 (本文より) * QUEENの匂いについての捏造小説です。今回は元にしているエピソードや写真はありません。 若干(一応)ブライアン目線。 何ヶ月か前にフレディとお揃いの香水を買おうとしていたら、なんと匂いがリニューアルされていたという悲しいエピソードを思い出しながら書きました...... やめてくれ。 楽しんでくだされば幸いです。 Twitter→poison_peach_
  • 女顔の彼がリアルに女だったら。

    Liar woman⑵

    続き物です。 ロジャーが女の子だけど男として生きてるとんでもない捏造話パート⑵ 思春期の苦労→大学
  • 未来から刺客

    ジョン加入試験?後のあれこれ。 初ブライアンメイン?のお話。 ギャクのつもりです。 遅くなったけど ブライアンお誕生日おめでとう! 彼は天然だと思ってる。 これお祝いになるのかな… 文章力とか推敲とか私の辞書にのってないので本当ごめんなさい。 ロジャー誕もしたい。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

無料で読めるpixivノベル人気作品

  1. ヒロインに婚約者を取られるみたいなので、悪役令息(ヤンデレキャラ)を狙います

    読む▶︎
  2. もう興味がないと離婚された令嬢の意外と楽しい新生活

    読む▶︎
  3. その婚約者、いらないのでしたらわたしがもらいます! ずたぼろ令息が天下無双の旦那様になりました

    読む▶︎

pixivision

カテゴリー