ピクシブ百科事典

ブルワーズ

ぶるわーず

ブルワーズとは、TVアニメ『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』に登場する海賊組織である。
目次[非表示]

概要

火星-地球間の裏航路を中心に活動する宇宙海賊。頭領はブルック・カバヤン。

強襲装甲艦二隻と輸送船一隻、更に十数機にも及ぶモビルスーツを保有する武闘派として名を知られており、アリアドネラインのルート外を航行する商船などを襲撃し、強奪・殺戮・破壊行為および人身売買目的の誘拐を生業とする。
組織規模の大きさに比例して必要となる人員をヒューマンデブリから賄っており、彼らに阿頼耶識システムを施術し、モビルスーツパイロットとして前線に立たせている。

保有するモビルスーツは汎用性を犠牲に積載重量の限界まで装甲を強化する独自の改修が施されており、機体重量の増加に伴う燃費悪化と引き換えにサバイバビリティが引き上げられており、この機体特性を鑑みた短期間での敵陣突破・制圧戦法がブルワーズの海賊行為の基礎となっている。

ギャラルホルンマクギリス・ファリドと繋がりを持ったトド・ミルコネンからの依頼により、クーデリア・藍那・バーンスタインの身柄を確保する依頼を受けクーデリアを擁する鉄華団と、それに同行するタービンズを襲撃した。
しかし、彼らとの二度目の戦闘の最中、陽動を受け旗艦を制圧され敗退しブルックも捕虜となる。賠償金代わりに強襲装甲艦一隻と保有モビルスーツ全機を没収され、生き残ったヒューマン・デブリ達も鉄華団に保護された事から海賊組織として壊滅的な打撃を受ける事になった。

保護されたヒューマンデブリ達は鉄華団員として迎えられ奴隷の身を脱し、没収されたMS機体はガンダム・グシオンなど鉄華団員の戦力として運用された他、他組織に転売されている。

構成人員

ブルック・カバヤン
クダル・カデル
昌弘・アルトランド
ビトー
アストン
デルマ
ペドロ

保有戦力

ガンダム・グシオン
マン・ロディ

関連項目

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
鉄華団 タービンズ ギャラルホルン

pixivに投稿された作品 pixivで「ブルワーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94846

コメント