ピクシブ百科事典

ヘキサオーズ

へきさおーずまたはだいしゅりょうおーず

ヘキサオーズとは、HEROSAGA掲載の小説『KAMEN RIDER OOO -OOZ-』に登場するショッカー首領の最強にして究極の姿である悪のライダーの名称である。
目次[非表示]
  • 身長:211cm
  • 体重:130kg

概要

(一部ハブられている人物もいるが)オールライダーたちの活躍により滅び去ったかに見えたが、実際には大幅に弱体化した状態で生き延びていたショッカー首領(この時白骨死体の様な姿となってしまっているのは、デストロン首領のオマージュ)が密かに作成していたショッカーメダルゲルショッカーメダルデストロンメダル、ゴッドメダル、ガランダーメダル、デルザーメダルと首領専用の六連オーズドライバーを用いて変身した最強最悪のショッカーライダー

その姿は胸部のオーラングサークルに歴代の悪の組織のシンボルマークが刻まれたオーズの衣装を持つ鎧を纏った髑髏という禍々しい姿をしている。

さらに能力を開放した状態では背中から複数の触手が伸びているという異形の様相をしており、劇中では常にこの状態をキープしていた。

その力はチート級であり、なんとTV本編におけるオーズの最強形態であるプテラ・トリケラ・ティラノメダルを砕いてしまうなど、無の力を宿した紫のコアメダルと同じく通常では不可能である筈のコアメダルを破壊してしまう力や、漫画『仮面ライダー』に登場したショッカー大幹部ビッグマシンと同じく機械を狂わせる催眠波を放つ能力まで兼ね備えている。

その強大な力をいかんなく発揮しオーズと彼を救出するために駆けつけたライダーマンをとことん追い込んで行くが、最終的には突如として乱入して来た日本一のヒーローの思いがけない救援の為に一気に形勢が逆転され今度は自分自身が追い詰められる羽目となってしまった…。

六連オーズドライバー

オーズドライバーのデータから改良を加えて作成した首領専用のオーズドライバー。

余談

元々は“大首領オーズ”と呼ばれていたが、商品化に伴ってこの名称がつけられた。
連載時に製作されたものと製品として販売されたものは顔と触手のデザインが異なり、顔は連載時のものはオーズに近い顔であが、製品版はより髑髏に近いのデザインとなっている。

関連項目

ショッカー首領 大首領 HEROSAGA

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘキサオーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2853

コメント