ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

ブラックホールがあらゆるものを呑み込み外部へ逃がさない領域と考えられているのに対し、あらゆるものを外部に放出する領域と考えられているのがホワイトホールである。数学的にはブラックホールの引力の符号を逆転させたものである、と考えられるため存在する可能性はあるが現時点では発見されていない。ブラックホールと真逆の性質であるため、ブラックホールに吸い込まれたものがホワイトホールから放出される、という説もある。


2006年にインディアン座で観測されたガンマ線バースト(ガンマ線が数秒から数時間にわたって閃光のように放出され、そのあとX線の残光が数日間見られる現象)が発生源となる超新星が見当たらなかったことからホワイトホールではないか?という説がある。


フィクションでの扱い編集

ブラックホールを通りホワイトホールから出てくることで不可逆的ではあるがワープができる、という考えがなされることもある。




関連タグ編集

ブラックホール ワームホール ワープ 反重力 天体

SF フィクション 光属性


関連外部リンク編集

関連記事

親記事

天体 てんたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 154960

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました