ピクシブ百科事典

マグアナック隊

まぐあなっくたい

マグアナック隊とは、『新機動戦記ガンダムW』シリーズに登場する架空の組織である。

概要

砂漠のオアシスを拠点とする中東地域の中立国の自衛部隊。
隊員は、隊長のラシード・クラマを含めて40人いる。
「マグアナック」とはタガログ語で「家族」の意であり、その言葉通り隊員の結束は非常に固い。

普段は砂漠の地下にある秘密基地に身を隠している。
地球に降下したカトルの護衛として独自開発の局地専用MS「WMS-03 マグアナック」と「WMS-04 オリファント」で付き従う。
砂漠でのゲリラ戦に長け、地球圏統一連合の討伐部隊を何度も撃退している。
かつて自分達のことを身を挺して助けてくれたカトル・ラバーバ・ウィナーに対して深い信頼を寄せている。
最終的に本編やEndlessWaltzにおける数々の困難な任務をやり遂げ名無しの隊員も含めて一人も犠牲者を出していないという味方量産型機の部隊としてはとんでもない偉業を成し遂げた

関連タグ

新機動戦記ガンダムW EndlessWaltz カトル・ラバーバ・ウィナー マグアナック オリファント ラシード・クラマ
シュラク隊・・・Vガンダムにおける味方量産型MS部隊。こっちは一人残らず全滅した

pixivに投稿された作品 pixivで「マグアナック隊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4976

コメント