ピクシブ百科事典

メッサーラ(DQ)

めっさーら

メッサーラとは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターである。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエストⅤ』。毛並みが赤く、羊のような頭部と蝙蝠のような翼をもった、いわゆる悪魔のような姿のモンスター。通常攻撃のほかに、「マホトーン」や「ぶきみなひかり」といった相手を不利にするタイプの補助系の特技を使用する。ドラクエⅩでは、「ぶきみなひかり」の代わりに「メラゾーマ」や「魔力かくせい」を使用する。また、ドラクエ5では仲間にできるモンスターのひとりである。魔王のために戦うことを誇りに思っており、魔王からの信頼も厚いようで、血のように紅い身体は純血の魔族たる証らしい。

メッサーラ系のモンスター

ホースデビル
大きな2本のツノを持つ馬面の悪魔。ヤギっぽくも見えるが、本人はアクマでウマですからとうまいこと誤魔化している。ドラクエⅤでは通常攻撃とメラミだけだが、ドラクエⅩでは「せかいじゅのは」も使ってくる。

バルバロッサ
地獄よりつかわされた恐怖の象徴たる青き悪魔。名前と違って赤くない。ドラクエⅤでは通常攻撃のほかに「メラミ」と「せかいじゅのは」を使うが、ドラクエⅩではメラミがメラゾーマにグレードアップし、さらにイオナズンまで使用するようになった。ちなみに、せかいじゅの葉を使用するのは昔世界樹の周りに住む者と激しく争った時の戦利品だかららしい。

レッドバロン
ドラクエⅩに登場するホースデビルの転生モンスター。魔王に絶対の忠誠を誓う高貴な血筋の大悪魔で、何千年と続く由緒正しい悪魔の貴族。「魔力かくせい」で自分を強化したり「ぶきみな光」で相手を弱体化させたりして、「マヒャド」「バギクロス」の呪文を叩き込んでくる。倒すと「紅魔男爵ハンター」という称号が手に入る。

闇芸人ルルルリーチ
ドラクエ10の旅芸人クエスト最終話「笑いの極み」に登場するボス。笑いの才能があったが、自分が魔物だったため世間に認められず絶望して芸に強い憎しみを抱き、旅芸人を抹殺しようとしたポルファンの兄弟子。戦闘ではグレムリン3兄弟(ラギー・チギー・ムギー)と共に闘い、バギクロスやヒャダルコといった呪文を使ったり、「ぶきみなひかり」や「怪しい瞳」で相手を不利にしてきたり、倒れたお供を「せかいじゅのは」で復活させてくる。

関連タグ

ドラクエ ドラゴンクエスト ドラゴンクエストシリーズのモンスター一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「メッサーラ(DQ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123

コメント