ピクシブ百科事典

ユーリノデルフィス

ゆーりのでるふぃす

哺乳綱クジラ目ハクジラ亜目ユーリノデルフィス科に属する大昔のイルカの仲間。
目次[非表示]

概要

別名エウリノデルフィス。
体長2m。
食べ物はイカ等。
生息年代は中新世中期~後期。
ヨーロッパ北アメリカ日本等のほぼ世界中の太平洋に生息。

特徴

イルカの仲間で カジキのように長く伸びた上顎が特徴である。これは高速遊泳やを捕食するための適応と考えられ、中生代の海に生息した魚竜 ユーリノサウルスも同じような特徴を持っていた。現代のイルカ等のハクジラと同じようにエコーロケーション超音波を発信し、障害物等に跳ね返って距離感を把握する能力)をして、水中の障害物を避けたり、獲物を捜したりしたといわれている。

関連タグ

クジラ ハクジラ イルカ 古生物

pixivに投稿された作品 pixivで「ユーリノデルフィス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 57

コメント