ピクシブ百科事典

ライトロード

らいとろーど

遊戯王OCGのカテゴリーの1つ。「ライトロード」と名のついたモンスター群。属するのモンスターの多くが光属性で、デッキから墓地に送る効果やそれに関連した効果を持つ。
目次[非表示]

「光の使徒《ライトロード》あらわる! 光の力が今、極限まで飛翔する!」

概要

ライトロードは、遊戯王OCGに登場するカテゴリーの一つ。

解説

種族は異なるものの、属するモンスターの多くが光属性を持つ。外見は白を強調してるカードが多い。
ライトロード最大の特徴はデッキの上からカードを墓地に送る効果を持つカードが多い事。この効果は墓地肥やしを利用するデッキにとっては相性が良い。

共通効果

ライトロードのうち10種類と裁きの龍が以下の効果を持つ。

このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り(場合)、
自分のエンドフェイズ毎に、デッキの上からカードをn枚墓地に送る。

テキストに「限り」と「場合」の違いはあるが処理は変わらない。
デッキから墓地に送る枚数はカードによって異なり、2~4枚までのいずれかとなる。

特徴

墓地に送ったライトロードは、ライトロード・サモナールミナスの効果や専用の永続罠「閃光のイリュージョン」での蘇生が可能。また、ライトロード・ビーストウォルフはデッキから墓地に送られると自分フィールド上に特殊召喚される。
さらにライトロード・エンジェルケルビムはライトロードをリリースしてアドバンス召喚した場合、フィールド上のカード2枚を破壊することができる。
ライトロード・ドラゴングラゴニスは墓地にいるライトロードの種類分攻撃力を上昇させ、貫通効果を持つ。
以上のように展開力などに優れ、さらには墓地にライトロードが多いほど攻撃力も高まるモンスターたちである。

他のライトロードも戦闘をサポートする。ライトロード・ウォリアーガロスは単体では攻撃力1850のモンスターだが、カードを墓地に送る効果を持つ他のライトロードが存在することでドロー補助と墓地送り効果を発揮する。
ライトロード・パラディンジェインは自己強化能力を持ち、基本攻撃力は1800だが自分のターンには攻撃力2100のモンスターとして運用が可能。
ライトロード・マジシャンライラは攻撃表示から守備表示にすることで相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する。
ライトロード・ハンターライコウはリバース効果によりフィールド上のカード1枚を破壊できる。
ライトロード・モンクエイリンはダメージ計算前に相手の守備表示モンスターをデッキに戻し、再利用を封じる。

そして墓地に送られたライトロードの種類が4種類以上になった時、裁きの龍の特殊召喚条件が満たされる。3000の攻撃力とライフポイントを1000支払うことで自身以外の全てのカードを破壊する強力な効果を持つ。

すなわち、しっかり運用できれば序盤はライトロードの効果でカードを墓地に送りつつ相手のカードを破壊。中盤から終盤にかけては裁きの龍で相手のカードを悉く破壊して止めという事になる。
しかも裁きの龍を出せるのが、最短だと先攻→相手のターン→自分のターンの3ターン目で出せる速効性の高さがこのカテゴリーの強みである。
なお、裁きの龍に頼らずとも、展開力と除去能力で相手にほとんど何もさせずに押し切ることもできる。

ただし、墓地を利用するため除外には弱く、永続罠「マクロコスモス」は天敵。
一方でニードルワームなど、デッキから墓地に送る効果を持つカードは逆に展開を助けることになり、耐性があるといえる。とはいえ、中途半端にデッキから墓地に送られる事には強いが、デッキの残り枚数が少なければライトロードの効果も相まってデッキ切れを引き起こしてしまうことに注意。
また、デッキを墓地に送る効果はほとんどのライトロードにおいて強制効果なので、アタッカーを並べたところで破壊耐性を持つモンスターや攻撃を制限するロックカードを使って足止めされると何もできないままデッキの枚数だけが減っていくという状況に陥ってしまいかねない。そのためロックデッキとも相性が悪く、ライトロードを使用する際には相手のカードを破壊できる効果を持つカードの使いどころが重要になるといえる。

環境の推移により、このカテゴリー以上の展開力を誇るカテゴリーも増加しているため、それらにどう対抗していくかも課題となっている。もっとも、このカテゴリーによる墓地送りの恩恵を受けつつ、展開できるカードやカテゴリーも増加しているため、そちらの問題はある程度カバー可能。

そして、第10期からは新たにトワイライトロードと名乗るモンスターが追加された。
真六武衆」と同様の既存カテゴリの強化を目的としたカード群であり、属性が闇属性となり、除外を利用した効果を使用するのが特徴。
イラスト的な変更点としては、それまでの白い衣装に加えて黒い意匠が加わっている。
さらに裁きの龍とは対になる新たな龍として戒めの龍」(パニッシュメント・ドラグーン)も登場している。

設定

マスターガイドやデュエリストセット付属の冊子などによると、彼らは別次元に存在する「ジャスティス・ワールド」に住み、「世界が悪の脅威にさらされた時、異次元より現れる光の精鋭」とされている。

ライトロード達はみな、死後ミカエルに導かれた英雄であり、ジャスティス・ワールドで鍛錬を積みつつ平穏に暮らしている。
純粋で平和を求める者の願いに応じて彼らは降臨し、圧倒的な力で悪を封殺する。
そんな彼ら最大の切り札が「裁きの龍」である。
そして戦いが終わった後は何も残さず去っていくという。
また、現世に姿を留めるには膨大な魔力が必要であるとされており、それが上記のエンドフェイズの墓地送りの効果として表現されている。

一覧

効果モンスター

レベル2

固有名該当するカード
ライコウ
ライニャン

レベル3
固有名該当するカード
ルミナス
オルクス
シャイア
ミネルバ

レベル4
固有名該当するカード
ジェイン
ライラ
ガロス
ウォルフ
ジェニス
エイリン
ライデン
フェリス

レベル5
固有名該当するカード
ケルビム

レベル6
固有名該当するカード
グラゴニス

シンクロモンスター

レベル7

固有名該当するカード
ミカエル
  • ライトロード・アーク ミカエル

エクシーズモンスター

ランク4

固有名該当するカード
ミネルバ

リンクモンスター

リンク3

固有名該当するカード
キュリオス
  • ライトロード・ドミニオン キュリオス

関連タグ

遊戯王OCG 裁きの龍 トワイライトロード
遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧

外部リンク

遊戯王カードWiki - ライトロード

関連記事

親記事

遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧 ゆうぎおうおふぃしゃるかーどげーむのとくしゅかてごりーいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ライトロード」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ライトロード」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 938917

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました