ピクシブ百科事典

ラインメタルとは
1.1889年にハインリヒ・エアハルトによって創業された、ドイツの軍事産業コングロマリット。
2.World_of_Tanksに登場する、上記ラインメタル社が大戦中に設計した砲運搬車。

ラインメタル社

本社はデュッセルドルフ
第二次世界大戦時は8.8cm Flak41アハトアハト)やMG34MG42などの機関銃、124tもある重砲『カール自走臼砲』など様々な兵器を開発した。
戦後もMG3120mm L44戦車砲レオパルト2M1エイブラムス90式戦車などの主砲)などを開発した。
1995年、モーゼル社を買収した。

砲運搬車(ヴァッフェントレーガー)

戦車を用いた多人数参加型オンラインゲーム『World_of_Tanks』にTier8駆逐戦車として実装された車両。
装甲は非常に薄く、正面でも20mm、背面に至っては8mmしかなく機関銃弾に貫通される。元々砲運搬のために作られており、近接戦闘を想定していないのだから仕方ないのだが。機動力も良くはない。
一方、砲は優秀で、精度の優れた12.8cm砲と一発の火力が高い15cm砲を搭載可能。さらに静止時の隠蔽率が同格軽戦車並みで非常に見つかりにくい。
後方からの火力支援にはピッタリな駆逐戦車である。

史実においては1942年にスタートした装甲自走砲開発プログラムの一つで、ラインメタル社によって設計された車両。
この計画にはクルップ社、シュタイアー社、途中参加でアルデルト社も含めて4つの企業が参加しており、38(t)軽戦車をベースにしていた。
最終的にはアルデルト社案が採用されたものの戦況悪化で碌に生産されず、生産された少数の車両がベルリン攻防戦などに参加。アルデルト社は社長含め社員全員が国防軍として未納入の車両を率いて参加、全員戦死し会社自体が消滅した。
この時1両がソ連軍に鹵獲され、現在はクビンカ戦車博物館に展示されている。

関連記事

親記事

ミリタリー みりたりー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ラインメタル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3711

コメント