ピクシブ百科事典

リチャード・マイヤ

りちゃーどまいや

「リチャード・マイヤ」とは、『餓狼伝説』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「カポエラの伝道師」

プロフィール

出身 ブラジル
職業 パオパオカフェ店長
誕生日 1962年2月22日
年齢 36歳
身長 185cm
体重 79kg
血液型 O型
格闘スタイル カポエラ
趣味 サボテン栽培、新しいカクテルの開発
好きな食べ物 ピッツァ
嫌いなもの ニンニクギョウザ、カフェで喧嘩をする客
大切なもの パオパオカフェ、(現在3号店まである)、仲間たち
得意スポーツ トライアスロン、逆立ち
好きな音楽 ジャズ
特技 逆立ち
声優 コング桑田


概要

カポエラの使い手にして、格闘家達の集う場所として有名な飲食店「パオパオカフェ」のオーナー兼マスターでもある。
サウスタウンが当時ギース・ハワードに支配されていた時に、故郷のブラジルから妻と共に渡米して来た。

餓狼伝説』で対戦相手として登場したのは初代のみで、『餓狼伝説2』では中間デモでヴォルフガング・クラウザーに倒されている。その後は現役を引退して、パオパオカフェの経営に勤しんだり、『3』から登場しているボブ・ウィルソンをスカウトして一流のカポエラ使いに育て上げたりしている。
『KOF MAXIMUM IMPACT2』では、隠しキャラクターとして参戦を果たしている。

関連イラスト

憂と



関連タグ

餓狼伝説 KOFMAXIMUMIMPACT KOF KOFMI パオパオカフェ カポエラ ヴォルフガング・クラウザー 

外部リンク

リチャード・マイヤ ストーリー:KOF MAXIMUM IMPACT REGULATION "A"

pixivに投稿された作品 pixivで「リチャード・マイヤ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1842

コメント