ピクシブ百科事典

ヴィヴィアン・ウォン

ゔぃゔぃあんうぉん

『遊戯王』のアニメ版オリジナルストーリーであるKCグランプリ編に登場するキャラクター

(メイン画像左側)
CV:田中理恵

ヴィヴィアン・ウォン は、『遊戯王DM』のアニメ版オリジナルのエピソードであるKCグランプリ編で登場するデュエリストであり、アニメ版だけのオリジナルキャラクターである。
容姿は、チャイナドレスを着たセクシーな女性と言ったところである。

使用カードは、功夫娘々(カンフーニャンニャン)や逆ギレパンダなどの中国系のモンスターカードであり、切り札は「皇帝淑女龍(ドラゴンレディ)」である。

姿や服装に見ると中国人に思われるが、「アジアのデュエルクイーン」という別名で呼ばれている。

前夜祭で遊戯に色目を使い、杏子レベッカの怒りを買うこともしたが、本人は気にせずに海馬の方に向かって行ってしまった。

大会では、レベッカとデュエルをしたが、ビッグバンガールを用いたコンボに敗北した。
ちなみに、このデュエルは(KCグランプリ編全般に言えることだが、)アニメ版にしては実戦的なコンボが用いられており、一度見てみると結構ためになる。

レベッカに負けた後には、遊戯の祖父である双六拉致して人質にし、遊戯を中華料理店までおびき寄せてデュエルを強要したが、遊戯に敗北した。

何か思い出すと思ったら(5D's88話)

(下)

遊戯とデュエルで敗北した後では、KCグランプリ決勝大会で遊戯が優勝をした際に、彼の優勝を祝うこともした。

最終話では、なぜか孔雀舞と一緒にタッグを組んで迷宮兄弟と万里の長城でタッグデュエルを行っている様が描写されている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴィヴィアン・ウォン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24512

コメント