ピクシブ百科事典

ヴェンデット

うぇんでっと

ヴェンデットとは、遊戯王OCGのカテゴリーの一種である。海外先行カテゴリーで、闇属性・アンデット族主体の儀式関連カードで構成されている。
目次[非表示]

概要

リヴェンデット・スレイヤーを始めとする儀式モンスターと、そのモンスターに能力を付加する効果と、特定の条件下で蘇生する効果を持つ下級モンスターなどを有する海外先行カテゴリー。英語では「Vendread」。日本語版は2017年9月から販売されている。
日本語版はいまだ数は多くないが、墓地肥やしに除去能力付加など、地味ながら汎用性のあるモンスターが存在する他、リリースによる除去とトークン生成効果を併せ持つ通常罠もあるため、儀式魔人不知火などと併用することで、環境上位カテゴリーともある程度善戦できるカード群でもある。2018年2月になる頃には、上記のカテゴリー以外に、彼岸を混ぜたデッキも考案された模様。カテゴリー内のレベル3アンデット族モンスターや、ユニゾンビなどの汎用アンデットを儀式魔人リリーサーと無理なく連携できる一方で、マンジュ・ゴッドなどの旧来の儀式サーチモンスターとの相性は良くないらしく、ゴブリンゾンビなどの汎用アンデットや、儀式の準備を始めとする関連魔法が代用されている様子。

他のアンデット族カードと同様、王宮の鉄壁が苦手という側面があるが、一部には除外が封じられると、何度も蘇生される壁になり得るカードもあるため、上記のカードでメタを張れる状況でも、油断はできない。

また、海外では2018年以降もVendread Daybreak(ヴェンデッド・デイブレイク)などの関連カードが少しずつ登場しており、多様性が増している。日本語版は一部の儀式魔人に対する規制がないからか、半年ほど増加しなかったが、2018年9月に“EXTRA PACK 2018”が発売され、所属モンスターや関連儀式魔法などが増加。リンクモンスターも加入された。

カード(2018年9月までに登場したカードを中心に記載)

効果モンスター

レベル1


レベル2


レベル3


レベル4


儀式モンスター

レベル5


レベル6



レベル7


レベル8


リンクモンスター

リンク2


トークン

レベル?


魔法



関連タグ

遊戯王OCG アンデット族 儀式召喚

関連記事

親記事

遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧 ゆうぎおうおふぃしゃるかーどげーむのとくしゅかてごりーいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴェンデット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2158

コメント