ピクシブ百科事典

中村吉右衛門

なかむらきちえもん

歌舞伎役者の1人。

概要

歌舞伎役者の1人。実は2代目で、初代の養子だった。その初代は、外祖父である。
1944年5月22日誕生。8代目松本幸四郎の次男。9代目松本幸四郎は兄、7代目市川染五郎は甥、松たか子は姪にあたる。
1948年、中村萬之助を名乗って初舞台。2代目中村吉右衛門を襲名したのは、1966年のこと。歌舞伎では、初代と7代目松本幸四郎の当たり役を継承した。
1989年から、フジテレビ松竹による鬼平犯科帳(4作目)の、長谷川平蔵を演じるようになる。当たり役となり、お茶の間に広まった。元々1969年から1972年までの1作目で、父の8代目松本幸四郎が演じていて、吉右衛門は元々、平蔵の息子の辰蔵を演じていた。
2011年、人間国宝に認定される。

関連タグ

歌舞伎役者 時代劇 鬼平犯科帳

pixivに投稿された作品 pixivで「中村吉右衛門」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1234

コメント