ピクシブ百科事典

加藤団蔵

かとうだんぞう

アニメ『忍たま乱太郎』および、原作『落第忍者乱太郎』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

年齢10歳
血液型B型
星座獅子座
所属学級一年は組
所属委員会会計委員会
出身近江国
CV江森浩子
成績(アニメ第1期)教養5点、忍術40点、兵術20点


概要

実家は馬借。加藤村に住み、村では「若旦那」と呼ばれている。
私服は袴を穿かない馬借スタイル(袴は一応持ち歩いている)。
愛馬の名前は「能高速号(アニメでは肥満コレステロール2号)」。馬術が得意でよく馬を連れている。
アニメでは神崎左門に馬術の特訓につきあったり、きり丸の引っ越しのアルバイトを手伝うのに使われたりしてる。

細かい事を気にしない、男らしい大ざっぱな性格だが、割としっかり者。
また、優しく包容力のあるところもあり、困っているクラスメイト達によく気がつき声をかけることがある。アニメでは初期から金吾と並び常識人枠として描かれていることが多い。


苦手科目は国語で、字が汚いという欠点がある。また、国語が苦手な為か、忍術の正式な名前を覚えておらず、変に間違えて覚えている事がある(てんどうちどうの術を天丼の術、肩違いの術を肩叩きの術など)

忍たま長屋では同室の虎若と共に、沢山の洗濯物を溜め込むというズボラな一面がある。
また、なぜか2人で能の真似事をしていたことがある。
虎若からはしょっちゅう照星さんの話をされ困らせられている様子がある

アニメでは、現在は庄左ヱ門と並ぶは組のサブリーダーとして描かれている。
なので現在は庄左ヱ門との関係も良好で原作では仲の良いところも多く見られる。
(アニメでは当初は庄左ヱ門から命令されることが多かった)

乱太郎からも学級委員長に推薦されていたり、ニヒリストなきり丸が懐くなど人望の厚いところもみられる。
庄左ヱ門のように活発な発言を行うというよりは提案や相談を請け負いみんなの足元を支えるイメージ。
初期の頃は釣り目だったことがあり、前髪のこともあってか、きり丸に外見が似ている。


一人称は「ぼく」だったが原作44巻以降は「おれ」になっている、目上の人には「ぼく」
アニメでは19期までは「ぼく」21期からは「おれ」になっている、目上の人相手には「ぼく」


喜三太の耳掃除をした過去がある(アニメ第1期)。

二次創作において

成長ものにおいてやたらと 馬鹿旦那 という名称で呼ばれているが、字の汚さや言葉の間違いを除けばさほどお馬鹿ではなく、乱きりしんのように夏休みも短くなく、アニメ内でも土井半助からの指摘も国語に限ったものであり、諸泉尊奈門からも「成績が良さそう」という外見イメージを黒木庄左ヱ門とともに持たれている。



関連タグ

忍たま乱太郎 一年生 一年は組 会計委員会 団蔵

加藤段蔵:名前の元ネタとなった忍者。

pixivに投稿された作品 pixivで「加藤団蔵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2526654

コメント