ピクシブ百科事典

吉田稔麿

よしだとしまろ

江戸時代末期・幕末の長州藩の活動家。
目次[非表示]

史実の吉田稔麿

吉田稔麿は、江戸時代末期である幕末の長州藩の活動家である。
名は栄太郎であったが、後に稔麿と改名した。
松下村塾で学び、久坂玄瑞高杉晋作とともに松陰門下の三秀と称される。入江九一を入れて松門四天王とも言われている。

創作における吉田稔麿

新撰組異聞PEACEMAKER/PEACEMAKER鐵

対


CV:諏訪部順一

長州藩士で、討幕・尊皇攘夷派の男性である。
吉田松陰の愛弟子として崇高な理念を持って活動している。

京都では、桝屋喜右衛門こと古高俊太郎の家に、他の長州藩士と共に居住している。
北村鈴が尊敬する師であったが、「池田屋事件」では臆することなく新撰組と戦って敗死した。

関連イラスト

【依頼ノ品】松門四天王:四人目
吉田稔麿



花燃ゆ

吉田稔麿(2015)


演:瀬戸康史

関連タグ

長州藩士 尊皇攘夷派 吉田松陰 松下村塾

新撰組異聞PEACEMAKER PEACEMAKER鐵 PEACEMAKER 北村鈴

pixivに投稿された作品 pixivで「吉田稔麿」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14929

コメント