2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

意味

  1. 天の処罰。天罰。「天誅が下る」
  2. 天の代わりに罰してやろうと<暴行する/殺す>こと。「天誅を加える・天誅を下す」

三省堂国語辞典第八版より》

2.の場合、する側の論理を強引に正当化する言葉であり、される側にとってはたまったものではないだろう。

以下はゲーム作品の『天誅シリーズ』についても説明する。

天誅(コンピュータゲーム)

時は戦国。
『天誅』は、戦国時代をモチーフとしたステルスゲームのシリーズ作品である。
第一作は『立体忍者活劇 天誅』。以後シリーズ化され、版権の移動を経ながらも続編が制作された。

忍者や始末屋といったキャラクターを操作して、各ステージを突破することが主な目的となる。
基本的に、プレイヤーは一対多数という不利を強いられるのだが、その不利を覆すべく
隠密行動忍具(各種アイテム)を活用し、また機を見ては敵の死角から接近して、
一撃で相手を仕留める「忍殺」といった技を駆使しながら任務を遂行していく。

主な登場人物

力丸
彩女

藤岡鉄舟

龍丸
鬼陰
冥王

主なシリーズ作品

立体忍者活劇 天誅
立体忍者活劇 天誅弐
天誅参
天誅紅
天誅忍大全
天誅千乱
天誅4

関連イラスト

時は戦国 下克上
天誅
天誅 紅
闇の始末人



関連タグ

関連記事

親記事

フロムソフトウェア ふろむそふとうぇあ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「天誅」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「天誅」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6457368

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました