ピクシブ百科事典

女囚さそり

じょしゅうさそり

『女囚さそり』とは、篠原とおるの漫画『さそり』を原作とした、東映の映画シリーズ。
目次[非表示]

概要

恋人に裏切られ、無実の罪から刑務所に落とされた女囚・松島ナミが、刑務所で渦巻く暴力に耐え、やがて脱獄して復讐を果たす物語
女優梶芽衣子の代表作の一つ。オリジナルは4作目まで作られた。
女囚刑務所はスキャンダラスな存在として描かれ、ほとんど台詞がないにもかかわらず目力で訴える梶の美しさと、レズビアンを含むフェティッシュな描写からマニアの人気も高く、後の作品にオマージュとして引用されることも多い。
ナミの敵となる男性は総じて権力側に与する卑劣な存在であり、それに反旗を翻すナミには反体制の精神が投影されている。
梶が歌う「怨み節」もヒットした。

シリーズ一覧

タイトル公開監督
女囚701号/さそり1972年伊藤俊也
女囚さそり 第41雑居房1972年伊藤俊也
女囚さそり けもの部屋1973年伊藤俊也
女囚さそり 701号怨み節1973年長谷部安春


関連タグ

映画 邦画 東映
刑務所 囚人
キル・ビル
女王の教室
愛のむきだし
ストーンオーシャン
戦国コレクション - 「独眼竜姫・伊達政宗」を参照

外部リンク

女囚さそりシリーズ - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「女囚さそり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43205

コメント