ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

女尊男卑

じょそんだんぴ

女性のほうが男性より尊いとする価値観。もしくはそういう社会のこと。
目次 [非表示]

概要

『世の中は女性の地位が上であり、男性は下だ』とする思考、及びその考えに基づいた制度のこと。 「男尊女卑」の対義語である。


文化面での考察

いわゆる『萌え系』のコンテンツでは、女性キャラの魅力を最大限に描写する為、男性キャラがいわゆる『添え物』的扱いになっている、あるいは。男性キャラが一切存在しない作品も多い。

例えばインフィニット・ストラトスは日本では好評を得た作品であるが、アメリカなど海外では男性差別的な世界観であるとの批判も少なくなかった。他に大悪司やるっきゃ騎士等にも同様の指摘がなされている。


ソーシャルゲームにおいては、女性キャラが露骨に強く設定されているケースも珍しくない。男性ユーザー層は基本的に女性キャラを欲しており、また「可愛い女の子キャラは強キャラであるべき」との考えを持つ者も多く、そうした風潮を反映させていたのである。

ただし、近年は女性ゲーマーの増加に伴い、人気タイトルにおいても等身大の女主人公や、強力な男性キャラが高いレアリティが実装される事も普通となった。


実際での女尊男卑

人間社会には「男は仕事をし、女は家庭を守る」というしきたりが根強く残っており、昔ほどではないもの国と地域によっては女性が表に立つことはタブーとされるところが多くみられる。

但し古代では『「新たな命を産む」と言う神秘性』から女性が尊ばれており、故に女王による統治が多かった。

その他、男性による統治があった文化でも、女神に仕えるによる宣言で選ばれるのが大半で、一種の傀儡政権に近い形式であった。

特に古代オリエントの主神のバアルと、その配偶者の女神アナトの場合、国の不利益に対する方策として「夫を人身御供に捧げる」と言うのがままあった。

似たような事例にはキュベレイと夫のアティスも、妻の手で夫が殺されると言うショッキングな伝承が存在する。

しかし、これ等の伝承は何れもその後、夫が甦る事が前提になっている為である。


また、女尊男卑と捉えられやすい事例として性犯罪、あるいはそれに準ずる行為があった際、男性と女性では男性の方が不利になるケースが多いというのがある。男性は被害者、あるいは女性が加害者と認められるケースは少なく(2017年6月までは強姦罪の被害対象者は女性のみと法律で明文化されていた。それまでは酷い物が暴行罪として扱われるか泣き寝入り、場合によっては逆控訴で被害者側が罪に問われるケースもあった。)、逆に相手女性の証言のみで簡単に加害者となっているケースは多い、実際、これを利用して痴漢冤罪で金を巻き上げていた詐欺が問題になっているくらいである。


女尊男卑の世界が舞台となる作品一覧

追記の際は『個別記事のある作品を五十音順』にてお願いします


関連タグ

一般

男尊女卑(※対義語)


差別 性差別 男嫌い

性別   男女平等

ツイフェミ


番外

ドラゴンクエストⅢ 女性にだけしかなれない性格「セクシーギャル」が圧倒的に有利、女性オンリー装備が高能力(これはシリーズの伝統だが)など女尊男卑と言われている。

関連記事

親記事

性差別 せいさべつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3075842

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました