ピクシブ百科事典

目次[非表示]

男嫌い(ミサンドリー)

男性に対して嫌悪感不信感を抱いていること。あるいはそういう感情を抱く人。ミサンドリーとも言われる。「男性恐怖症」とは違って病的というほどではないが、明確に嫌悪の感情を抱くありさまを指す。男嫌いになるのは必ずしも女性とは限らず、男性が自身の性への嫌悪を抱くこともありうる。
現代においてはフェミニストと同一視されている。


対となるのは「女嫌い」だが、社会心理学においては、具体的な男性からの被害経験から男嫌いになる女性もいるが、そうした他者の被害に共感し、被害妄想を募らせて男嫌いになる女性も少なくないという。同様のことは女嫌いの男性にも多い。

男嫌いは結婚している人もいるが、独身志向・反出生主義になる人も多い。同性愛に走るものもいるが、大体は男性が苦手なだけで根は異性愛者なので、レズビアンコミュニティの中で長続きしない。男嫌いで子持ちの人は、特に息子に対する虐待に結びつくこともある。

SNSを通じて男性不信を募らせ、男性に対して攻撃的になる者もおり、例えばTwitterにおいて徹底的に男性叩きに走る思想家が問題視されている。

対義語は男好き…のように思えるが、必ずしもそうではない。男性を「性的な意味で好き」なだけで、男性と交際しながら男性を軽蔑している女性も少なくないからである。なのでいわゆるヤリマンの男嫌いというのも結構存在する。また、口では嫌いと言いつつセックスが上手い、イケメンである、ほっておけない、などの理由で特定な男を結局受け入れてしまうようなパターンも多く、男嫌いの全てが非モテ女だとするのも誤り。(非モテや処女ももちろんいるが)
メンヘラ系ヤリマンだがTwitterでは男嫌い発言しているというのもある種の典型。

そもそも自分が好きな男、旦那や推しの男キャラ、アイドル以外の男は全員嫌い/キモい、という女性は多い。これは競争力の低い男の遺伝子を受け入れることへの本能的な警告であるとされ、男が色んな女に手を出したがる性質の裏返しだと考えられている。また、男と比べると地雷が踏まれるとすぐに彼氏や旦那へのキモさが加速して嫌いになり、男嫌いもまた過熱する……ということも多い。(男は女のキモさに触れていうよりは、女をうざく思う、嫌なフラれ方をするというパターンで女嫌いになることが多い)

なお創作において混同されがちだが、レズ百合)=男嫌いというわけではない。思春期ゆえの潔癖、過去のトラウマといった背景も無く、性別を理由に他者を貶めるような言動はキャラクターの価値を著しく下げる行為となるため、二次創作等では注意すべきである。

主な男嫌いなキャラクター

男性

※2人とも「自分以外の男が嫌い」の意。自身や、また自身が男性であることを嫌っているわけでは無い。

女性

関連記事

親記事

性格 せいかく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「男嫌い」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「男嫌い」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15500

コメント