ピクシブ百科事典

山田ヤマト

やまだやまと

川井十三の漫画「タカマガハラ」の主人公。画像は神業発動時の姿。
目次[非表示]

概要

 川井十三漫画タカマガハラ』の主人公。漢字表記は山田大和。
 関東某所に存在する高千穂高校制服ブレザー)に通う男子高校生で、幼少時に読んだジャンプのバトル漫画に憧れ漫画家を目指している。しかしその実力は「一般人に見せたら死ぬぞ」「大量破壊兵器扱いされる程低い。
 家族構成は格闘チャンピオンの長兄・ムサシ、思慮深い大学生の次兄・シナノに加え、不良中学生の上弟・ヒュウガ、文武両道の小学三年生の末弟・ムツの五兄弟。他の4人と同じくヤマト本人も凄まじい大食いである。好物ラーメン
 熱血漢で情に厚い超主人公気質な性格だが、知り合い以外の女性と話すのは苦手。


タカマガらくがき


 普段は目も青く、髪も寝ているが、神業発動時には赤いに逆立った髪となる。

神業

山田ヤマトさん


 能力名は天叢雲
 術者の持つ「」を底上げするという能力であり、腕力の他、脚力、反応速度、動体視力を始めとする五感、防御力、治癒力などを上げるという単純明快にして強力な能力。単行本描き下ろしのイラストでは画力を上げようと目論んだこともある。
 他人に関しても使用可能であり、殺すつもりが無ければ基本的に相手の防御力も無意識のまま上昇させるため相手を死に至らしめることは少ない。
 この能力により徒手空拳での戦闘に置いては無類なき強さを発揮する。

関連項目

熱血漢 包帯 パンチ 学ラン 草薙の剣
上条当麻:他人の空似

pixivに投稿された作品 pixivで「山田ヤマト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6168

コメント