ピクシブ百科事典

恋と呼ぶには気持ち悪い

こいとよぶにはきもちわるい

狂信的に恋する青年とその対象となった不運な女子高生の話。
目次[非表示]

作品解説

『恋と呼ぶには気持ち悪い』は、もぐす氏によるオリジナル漫画作品である。略称は、『恋きも』。
外面完璧、全てにおいて勝ち組なイケメン天草亮とそんな彼に異様に執着されてしまった不運なJK有馬一花とのラブ(?)コメディ
もぐす氏により、2015年12月に一迅社から書籍化することが発表され、2016年2月2日に発売された。
現在、一迅社とpixivの共同運営による配信サイト『comic POOL』にて連載が開始、第8話以降はこちらでの連載になる。
既刊は2017年現在、2巻で累計35万部を突破している。

登場人物

※:CVは後述動画のPVのもの

有馬 一花(アリマ イチカ)

CV:阿澄佳奈
この作品の主人公その1であり、ヒロイン。天草亮に図らずも好かれてしまった不運のJK。天草に対して一切の容赦はないが、友達の兄であるため、中々切り離せない良心的で優しい子。
一般的なオタク

天草 亮(アマクサ リョウ)

CV:斉藤壮馬
この作品の主人公その2。ルックス・学歴・社会的地位において、完全に勝ち組な社会人。
女癖も悪く性格も最低だが、一花に対しては忠実(というかストーカー気味)で、最早罵倒すら愛情表現だと感じている残念なイケメン

天草 理緒(アマクサ リオ)
CV:山本希望
亮の妹で一花の親友。
しっかり者なクールビューティー系だが、2人の仲を面白がりつつ、冷静に見ているお茶目な面も。
亮とは10歳年が離れているため、兄妹仲はあまり良くなかったが、亮が一花に惚れたことで話すようになった。

益田(マスダ)
亮の友人で、パリで仕事をしたこともあるフリーのカメラマン。亮の本性を知っているため、彼が本気の恋をしたと知り、新しい扉を開いたことに慄いた。

本編

第1話(メイン画像)第2話第3話
恋と呼ぶには気持ち悪い
恋と呼ぶには気持ち悪い②
恋と呼ぶには気持ち悪い③
第4話第5話第6話
恋と呼ぶには気持ち悪い④
恋と呼ぶには気持ち悪い⑤
恋と呼ぶには気持ち悪い⑥
第7話夏祭り編
恋と呼ぶには気持ち悪い⑦
恋と呼ぶには気持ち悪い 夏祭り編


関連動画




関連タグ

オリジナル漫画 創作男女 NL
ヲタクに恋は難しい おじさんとマシュマロ 腐男子高校生活……一迅社から書籍化したpixiv発のオリジナル漫画繋がり

関連リンク

『恋と呼ぶには気持ち悪い』|一迅社
『恋と呼ぶには気持ち悪い』|pixivコミック

pixivに投稿された作品 pixivで「恋と呼ぶには気持ち悪い」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5001468

コメント