ピクシブ百科事典

我が麗しき父への叛逆

くられんとぶらっどあーさー

Fateシリーズに登場するモードレッドの宝具。
目次[非表示]

「ふん。それじゃあ、蹂躙するか!」

概要

  • ランク:A+→A++
  • 種別:対軍宝具
  • レンジ:1~50
  • 最大捕捉:800人


「此れこそは、我が父を滅ぼせし邪剣!」
『我が麗しき父への叛逆(クラレント・ブラッドアーサー)』!

Fate/Apocrypha』に登場する赤のセイバーモードレッド宝具
彼女が持つ父への憎しみにより、「燦然と輝く王剣(クラレント)」が血に染まった邪剣へと変わった姿。こちらを発動する場合「不貞隠しの兜」は外す必要があり、をしている間は本来の姿を保っている。

真名解放によって剣から赤い雷撃を放って一直線に攻撃する。
彼女にとって父の名を冠したこの宝具は誇りを超え、ある種の怨念と化している。
またアーサー王を害したエピソードゆえに、モードレッドの手で発動時にあるこの剣は「聖剣」ではなく、「魔剣」と化している。

Fate/GrandOrder

モードレッド宝具として登場。
バトルグラフィックが第1段階の場合はを外し、さらに鍔が変形するギミックも搭載されているなど演出もかなり凝っている。

ゲーム上は、種類はBuster、効果は【全体にアーサー特攻付きの強力な攻撃&NPを再チャージ】。絆クエストをクリア事で威力とNPのチャージ量が上がる。

一見ピンポイントに見えるが、『FGO』には現時点でアルトリア(アーサー王)は派生キャラを含めて9人もいて、しかも今後も増える可能性が高いというある種の異常事態なので意外と問題ない。また、特攻倍率が高めなので、スキル「魔力放出(A)」での強化も合わせれば、クラス相性を超えた強力な一撃を放てる。
中でもモードレットと同時実装された乳上ことランサーアルトリアと後に登場した白い方はその名の通りランサーに属している事からクラス相性も合わさるため、痛烈な一撃を見舞える。
ちなみに、別世界から来た男のアーサー王にもきっちり特攻が入る。彼にとってはとんだとばっちりであるが……。

余談だが、宝具発動台詞が「じゃけん」と聞こえてしまう空耳が、たびたびネタにされている。
象さんの牙といい、『FGO』は空耳の宝庫である。

関連イラスト

モードレッド
モーさん



関連タグ

Fateシリーズ Fate/Apocrypha Fate/GrandOrder
宝具 モードレッド(Fate)
邪剣 魔剣 憎悪 愛憎

pixivに投稿された作品 pixivで「我が麗しき父への叛逆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 363192

コメント