ピクシブ百科事典

採物

とりもの

神事や神楽において巫女や神楽などが手に取り持つ道具。
目次[非表示]

概要

祭祀で、神職が手に持つ道具。特に御神楽で、人長(にんじょう=舞人の長)が舞うときに手に持つもの。取物執物とも書く。

採物は本来、降臨する依り代とされていた。それを採って舞うことは清めの意味があり、同時に舞人神がかりする手だてともなると考えられていた。民間の神楽でもその基本形は「採物を持って舞う」ことにあった。
などがもっとも多く用いられるが、ついでなどがある。

表記揺れ

採り物 取物 執物

関連タグ

信仰 神事  / 舞い
神楽 / 御神楽 / 神楽舞 / 神舞 巫女舞
/ 大幣 神楽鈴 / 輪鈴 /     / 柄杓   

採物の歌

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「採物」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11742

コメント