ピクシブ百科事典

星杯騎士団

せいはいきしだん

星杯騎士団とは日本ファルコムより発売されている軌跡シリーズに登場する組織である。
目次[非表示]

概要

星杯騎士団とは、作中の舞台であるゼムリア大陸で大きく信仰されている宗教組織《七耀教会》が作った戦闘部隊である。

主な任務は現在では使用禁止に認定されている古代のアイテム《アーティファクト》の回収、および管理。

また《アーティファクト》の悪用や女神に対する行き過ぎた背信行為を行なう者を《外法》と認定し、その者の抹殺などを主な任務としている。

騎士団の総数は約1000人程。
入隊して最初はサポート要員である見習い・従騎士から始まり、ある一定の実績とキャリアを積んで正騎士へと昇進する。

さらにその上として世に12人だけしか存在しない特別な騎士《守護騎士》が存在する。

教会の中でも汚れ仕事の専門であるため一部の教会関係者からの評判は悪く、場合によっては派遣された巡回神父やシスターとして滞在し任務を遂行する場合もある。




身喰らう蛇との因縁

秘密結社である身喰らう蛇とは長年対立関係にあり、結社が絡む場合《アーティファクト》関係なしに介入を行なうことが出来る。

※ただし、国家が絡んでいた場合ある程度介入出来る理由がなければいけない。























星杯騎士団メンバー(ネタバレ注意)




守護騎士(ドミニオン)


騎士団の中でもトップに立つ12人の特別な騎士。
他の騎士達と違い、実績やキャリアでなく《聖痕(スティグマ)》という特殊な能力を顕現することが拝命条件。(騎士団としてのキャリアがない場合は、本部のアルテリア法国で半年程の修行が必要。)

聖痕を持つものはいつの時代も12人であるため空位が出来た場合新しい者が出てくるまでそのままにするらしい。

聖痕を顕現する条件は不明だが聖痕を持つ者が《アーティファクト》に触れると覚醒する描写が見られ、その場合その《アーティファクト》の能力をそのまま使うことが出来る。
また、元々聖痕を持っていなくても聖痕を持つ者から継承される場合もある。

聖痕を得た者は超人的な力を持っているが、顕現する際に大きなトラウマを抱える場合もあり守護騎士の中にはつらい過去を持つ者も存在する。

また、順番によって守護騎士の序列がある訳でなく、基本他の騎士からは「〇〇〇(守護騎士の苗字)卿」と呼ばれる。




第一位 ≪紅耀石(カーネリア)≫アイン・セルナート

第二位 ≪匣使い≫トマス・ライサンダー

第五位 ≪外法狩り⇒千の護手≫ケビン・グラハム

元第八位 ≪吼天獅子≫バルクホルン

第八位 ≪絶空鳳翼≫ガイウス・ウォーゼル

第九位 ≪蒼の聖典≫ワジ・ヘミスフィア





正騎士


ルフィナ・アルジェント
アッバス(第九位・ワジの補佐)



従騎士


リース・アルジェント(第五位・ケビンの従騎士)
セサル(第五位・ケビンの従騎士)
マーカス(第五位・ケビンの従騎士)
ヴェントス (第九位・ワジの従騎士)
ジュノー (第九位・ワジの従騎士)
ロジーヌ(第二位・トマスの従騎士)



その他


ヴァルド・ヴァレス(第九位・ワジの従騎士?)
スカーレット(元従騎士)



関連タグ

空の軌跡 零の軌跡 碧の軌跡 閃の軌跡

pixivに投稿された作品 pixivで「星杯騎士団」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 354

コメント