ピクシブ百科事典

晴着まどか

はれぎまどか

鹿目まどか 晴着ver.とは、スマートフォン用アプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場するキャラクター(魔法少女)である。
目次[非表示]

概要

見滝原市で活動している中学2年生の魔法少女。
魔法少女の祈りの力を着物に込めて、そのままの姿で戦うことができる。
武器も羽子板に変わり、遠近両方の攻撃を可能にしている。
その羽子板をよく見ると、よく知る者の姿をしているとか。
(『マギアレコード』内アーカイブ「魔法少女」より)

プロフィール

出演作品マギアレコード
性別女性
出身地見滝原市
学校見滝原中学校
年齢学年14歳中学2年生
肩書き魔法少女
キャラクターデザイン蒼樹うめ
願い事-
固有魔法-
声優悠木碧


人物像

2018年1月1日1月12日に開催される『期間限定ガチャ 晴着の魔法少女』の限定魔法少女として実装された、鹿目まどかの派生バージョン。なお、「鹿目まどか 晴着ver.」という名称は「ホーリーマミ」同様、通常モードとの区分けのためのもので、ゲームのストーリー中には登場しない。
期間限定イベント「水名神社でHappy New Year!」では、この姿のまどかが登場する。

魔法少女として

見た目は単純にまどかが晴着を着用しているだけ。説明文によれば、魔法少女の祈りの力を着物に込めたものであるらしく、単なるコスプレというわけではない(?)ようだ。

武器もオリジナルの弓矢から羽子板に変化し、遠近両方の攻撃が可能。ちなみに、この羽子板はどこかで見たような形をしている。

ゲーム上の性能

属性はオリジナルのまどかと同じだが、タイプが異なる(オリジナルはヒール)。

基本データ

属性
タイプサポート
イラストレーターササギコウシ(★4)、蒼樹うめ(★5)
実装日2018年1月1日(★4〜5)


ディスク構成

AcceleBlast(縦方向)Blast(横方向)Charge
×2×1×1×1


最大ステータス

レアリティレベルHPATKDEF
★4Lv.8022,0576,5796,043
★5Lv.10027,7888,2987,608


コネクト「いい1年にしようね!」

レアリティ効果
★4HP回復[Ⅶ] & 与えるダメージUP[Ⅶ]
★5HP回復[Ⅸ] & 与えるダメージUP[Ⅸ]


マギア「プルウィア☆ノイヤー」

レアリティ効果
★4敵全体にダメージ[Ⅴ] & MP回復(自) & 状態異常耐性UP(全/1T)
★5敵全体にダメージ[Ⅶ] & MP回復(自) & 状態異常耐性UP(全/1T) & 必ず暗闇(敵全/1T)


オリジナルのまどかのマギア「プルウィア☆マギカ」(Pluvia Magica)の派生技。アルファベット表記は「Pluvia Neuer」。Pluviaはラテン語、Neuerはドイツ語で「新しい」の意味。

ドッペル慈悲のドッペル

レアリティ効果
★5敵全体にダメージ[Ⅸ] & MP回復(自) & 状態異常耐性UP(全/1T) & 必ず暗闇(敵全/1T)


オリジナルのまどかが行使するドッペルと名前は同じだが、その姿や能力が異なる。

専用メモリア「羽根つき遊び」

カコンッカコンッ羽根を突きましょう
大切なあの子が患わぬよう全ての厄を払いましょう
どうか無事平穏に過ごせますよう…
幸せが舞い込みますよう…願いを込めて

基本データ

レアリティ★3
タイプスキル
装備可能鹿目まどか 晴着ver.
イラストレーター小森ニコ


ステータス

レベルHPATKDEF
Lv.14280508
Lv.206420762
Lv.401,07001,270


スキル「イモータリティ」

特殊能力効果発動ターン
通常耐える(自/3T) & HP自動回復[Ⅰ](自/3T)8T
限界突破耐える(自/3T) & HP自動回復[Ⅱ](自/3T)7T


経歴

魔法少女ストーリー

鹿目まどか 晴着ver.

  • 第1話「初詣のお誘い」
    • 終業式が終わり冬休みが始まるまどか達。冬休みの過ごし方について、まどかから「水名神社に初詣に行くのはどうかな」と誘いを受けるほむらさやか。何でも神浜の水名神社では“すごい”おみくじがひけるようだ。だがさやかは元旦には先約があると断られ、まどかはほむらと行くことに。
    • まどかはほむらに晴れ着を持っているか聞く。実は商店街で着付け体験教室のちらしを貰ってたのだ。まどかはほむらに一緒に行こうと誘い、ほむらも快く承諾したのだった。
    「おめかしすると、早くおでかけしたくなるね」


  • 第2話「着付け体験」
    • 次の日、早速着付け教室に向かったまどかとほむら。先生にお手本に着付けて貰った姿を見て、(なんだか知らない人みたい、ちょっと恥ずかしいなあ)と苦笑いのまどか。ほむらも着付けて貰い、まどかにどうかと聞くと、「大人っぽくて素敵!」と返ってきて照れるほむら。お互いの姿を褒めあい、初詣を楽しみに思う二人。
    • そして始まった着付け講習。なかなか上手く着付けられなく悪戦苦闘するまどかとほむら。ほむらの方はなんとか自力で着付けられるようになったが、まどかのほうはまだ苦戦していた。
    • 休憩がてら外の空気を吸いに行くまどか。なかなか着付けが上手くいかなく落ち込んでいたところに、さやかが現れる。悩みをさやかに相談するまどか。さやかから、何故着付けをしようと思ったのか問われる
    「着付けってとっても大変なんだね……」

  • 第3話「楽しい思い出」
    • さやかに問われ、まどかは気づく。「楽しみたい」のだと。だったら失敗してもいいじゃん、失敗したとしてもほむらと共に着付けをした思い出が残るから、とさやかに言われ、その助言通りにいい思い出になるよう着付けをもう一度頑張ると決意。
    • その後、ほむらに見守られながら何度も失敗し、ついに着付けが成功した。これで晴れ着で初詣がいけると喜んでいると先生から「もしかしてあなたたち一人で着付けしようと思っている?」と聞かれる。
    • 先生曰く「正月になると色々と動くから一日練習しただけだと着崩れしてしまう」と。それは恥ずかしいと顔をあわせるまどかとほむら。
    • そして元旦当日。まどかとほむらは結局店で着付けをしてもらった。着付け教室が無駄になったと言うほむらに「そんなことないよ」とまどかは笑顔で返す。さやかに言われたとおり、着付けして楽しかった思い出は残るから。そしてまどかとほむらは笑顔で新年の挨拶を述べ、水名神社へ向かうのであった。
    「みんなに幸せな新年が訪れたらとってもうれしいなって」

期間限定イベント

水名神社でHappy New Year!


関連動画


関連イラスト

謹賀新年2018
晴着まどか
晴れ着まどか
明けましておめでとうございます!


関連タグ

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ 水名神社でHappyNewYear!
鹿目まどか

pixivに投稿された作品 pixivで「晴着まどか」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26505

コメント