ピクシブ百科事典

東武60000系

とうぶろくまんけい

東武鉄道の通勤形電車。東武野田線初の新製車両。
目次[非表示]

概要

東武鉄道の通勤形電車。2013年6月15日野田線で営業運転を開始した。

50000系と同様のアルミ合金製で、50000系列の50070系51076編成、51077編成に続いて17インチLCDがドア上鴨居に取り付けられている。車内では無線LANによるインターネット接続も可能。LCDは、日本語英語中国語韓国語対応である。そのほか、行き先表示のLEDは列車種別が「普通」「急行」しかないこともあってフルカラー式ではなく3色LED式を採用している。

2015年度までに6両編成18本が導入され、旧形の8000系の一部を置き換えた。野田線の主力として活躍中。

野田線史上初の新製車両

東武鉄道の新型車両が野田線に投入されるのは、史上初のことである。この車両の登場直前まで、他路線から転属してきた8000系ばかりが走り、さらには2004年までツリカケ駆動5050系(5070系)が走っていた、いわば旧型車両ばかりだった野田線において、最新型車両の登場は鉄道ファンを驚かせた。

関連項目

東武鉄道 60000系(表記揺れ) 東武50000系 東武70000系 東武野田線野田線

pixivに投稿された作品 pixivで「東武60000系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5240

コメント