ピクシブ百科事典

東濃鉄道

とうのうてつどう

岐阜県の東濃地方を営業エリアに持つ名鉄グループのバス会社

かつては笠原線と駄知線という鉄道線を運営していたが、1978年までに廃線となっている。鉄道線が廃止となった後も社名を変えずにそのままバス会社となっている。高速路線は名古屋・東京と多治見・可児を結ぶ路線を持ち、一般路線は岐阜県多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市・可児市・美濃加茂市・可児郡御嵩町・加茂郡八百津町にネットワークを持つ。略称東鉄

車両

名鉄グループに属するため、三菱ふそう車が多く在籍するが、名鉄系列に入るのが遅かったこともあって独自性も残されており、日産ディーゼルの車両も多い。

富士重工業がバスボディ製造事業から撤退する際、最後に製造したのが東鉄の観光バスとして導入されたスペースアロー2台である。東鉄としては「今後も富士重工に車体を作ってもらいたい」と考えており、そのような意向を富士重へ伝えていたが、富士重の撤退の意向は変わらなかったため「ならばせめて最後の生産車を購入したい」と、次年度の購入予定を前倒しして実現したという。

pixivに投稿された作品 pixivで「東濃鉄道」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 443

コメント