ピクシブ百科事典

武陣

ぶじん

武陣とは、仮面ライダーBLACKRXに登場する怪魔妖族の名称。

CV:新井一典 演:末永貴久

概要

仮面ライダーBLACKRX』第7話「SOS!友情の輪」に登場する怪魔妖族大隊に所属する怪魔戦士の一人。戦国武将と現代の兵士の迷彩服を合わせたような独特の風貌をしている。

刀や短刀を武器にするほか、鏡から鏡へと自由自在に渡り歩く「鏡渡りの術」が得意。あらゆる格闘技を極めた格闘術の達人でもある。着用するマントは外して投げると爆弾になる。

南光太郎の友人の森田陽介に持ちだされたクライシス帝国が開発した毒ガス衛星の設計図を奪い返すことが目的であり、陽介を鏡渡りの術で捕らえるが設計図が光太郎の手に渡ったため交換を持ちかける。

その後、指定場所にやってきた光太郎を毒ガスの銃で光太郎を気絶させ、止めを刺そうとするも逆に裏をかかれてRXに変身させてしまう。
鏡から放つ光線や短刀を使った攻撃でRXを苦しめたが、リボルケインの一撃で剣を弾き飛ばされたうえ、リボルクラッシュを腹に受け爆死した。

関連タグ

怪魔妖族

コメント