ピクシブ百科事典

汝平和を欲さば戦への備えをせよ

なんじへいわをほっさばいくさへのそなえをせよ

ラテン語の格言で、出典には諸説あるが、一般にはローマ帝国の軍事学者ウェゲティウスのものとされる。英:Si Vis Pacem, Para Bellum

概要

ラテン語格言の一つであり、出典には諸説あるが、一般的には4世紀頃の古代ローマ帝国軍事学者であるフラウィウス・ウェゲティウス・レナトゥス(Flavius Vegetius Renatus)のものとされている。

「敵に攻撃される可能性の少ない強い社会」を意味し、軍事行動において準備を万全にしておくことの重要性を強調し、単なる偶然や数の優勢に頼ることを戒めた一節であり、

「したがって、平和を願う者は、戦争の準備をせねばならない。勝利を望む者は、兵士を厳しく訓練しなければならない。結果を出したい者は、技量に依って戦うべきであり、偶然に依って戦うべきではない」

と続いている。

関連項目

ローマ ラテン語 名言 軍事 軍事学 哲学

9mmパラベラム弾:名称はラテン語の原文「Si Vis Pacem, Para Bellum」から取られている。
パニッシャー:実写映画第2作において、戦いに向かうフランクが声明書に書き記している。
備えあれば憂いなし:格言ではないが、意味がよく似ていることわざ

pixivに投稿された作品 pixivで「汝平和を欲さば戦への備えをせよ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37

コメント