ピクシブ百科事典

涼野いと

すずのいと

涼野いととは、「プリティーリズム・レインボーライブ」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:小松未可子

中学2年生で14歳の、クール系の女の子。
ボーイッシュだがコスメの知識が豊富で、プリズムストーンではメイク担当を任されている。
幼い頃両親が別居してしまった心の傷から、極端なまでに群れを嫌う性質になってしまった。その上酷い癇癪持ちでもあり、一度怒り出すと相手の言い分もろくに聞かず感情任せで周囲に怒鳴り散らしてしまう傾向があり、周囲に心配されてしまう事が多い。母のプリズムストーンを肌身離さず持っている。

個人主義でチームが性に合わないため、当初は彩瀬なる福原あんと意見がぶつかることも多かったが物語が進むにつれ次第に仲を深めていく。店の開店当初は勝手気ままな振る舞いで客を怒らせた上、プリズムショーではロックを好まない客に対してもロックで進めようと我を通しなるを窮地に立たせたが、なるの熱いライブに感化され考えを改めた。
ペアともはクルン、プリズムライブの時はキーボードに変化する。
音楽の「熱」を感じることができる。
プリズムフェザーは細かいダイヤを半円上に描いたもの。

父・弦は東京でライブハウスを経営しており、母・鶴と弟・結は家を出ていって北海道で暮らしている。いとはライブハウスでも時折ヘルプでギターを演奏している。楽器は全般なんでも演奏できるが、一番得意なのはピアノ。このため、自身のダンス用の曲もプリズムストーンチームで唯一自身で作曲している。そのセンスを速水ヒロによって悪用されそうになったこともあったが、神浜コウジが自分の曲を犠牲にすることにより阻止された。

第11話のソロ大会・ドリーミングセッションでは数合わせということで出場を拒否していた。しかし、自分を必要としている仲間のことに気づき出場。小鳥遊おとはと対決し、プリズムライブが正式に認められていないことから得点差を大きく付けられる(プリズムライブのことを考えなければ、ジャンプは1度しか飛んでいなかったため)。
常に人の顔色を窺うおとはを気に入っていなかったが、ドリーミングセッションで敗北して以降は気にかけるようになった。

トリオ大会のグルービングセッションでは自分の曲を勝手にコウジにアレンジされたものを渡され激怒する。大会の練習には出るものの、途中でやめてしまうことが多かった。しかし、ショーを終えたべるの言葉となるに背中を押されてコウジに自分の思いを告白し結ばれ、アレンジ曲をステージで歌い優勝を勝ち取った。

第30話では、修学旅行の自由時間を利用して再会した母・鶴から弦とともに暮らせないと告げられた事で、“母は父が嫌いなのだ”と癇癪を起こしてしまう。しかし母は本当は父を変わらず愛しており、彼のライブを見ながら一人泣いている事さえあった事実を激怒した弟の結に教えられた事で、自分の身勝手な思い込みに反省。なるやあんと共に、自身のプリズムダンスを母と弟に披露した。

デュオ大会、ウインター・ホワイト・セッションではおとはとペアを組むことになる。第37話でおとはが家に泊まりに来た時に、おとはの機転で家に招かれたコウジから曲を提供してもらうが弦からコウジを家に招き入れないように言いつけられる。その翌日、コウジに曲のことでおとはとともにビルの屋上に行くと、コウジの母・奈津子が弦がコウジの父親・丈幸を事故死させたことを話していたのを聞いてしまう。おとはがコウジの曲に作詞した歌で元気を取り戻したものの、コウジとはもう会わないと面と向かって言い放ち去って行く。
しかしコウジはいとと別れることを望んでおらず、コウジの説得によって関係は続いていた。そして、デュオ大会後に弦から北海道への引っ越しとライブハウスの経営をやめることを言い渡された。

プリズムクイーンを決める大会『オーバー・ザ・レインボー・セッション』では、大会後に北海道への引っ越しを仲間に告げることにしプリズムショーに挑む。鶴と結、そして弦も応援に駆け付けた。そこにラッキースターの元プロデューサーだった楽器屋の北川から事故の事情とコウジの父・丈幸の気持ちをすべて聞いたコウジの母・奈津子が今まで憎悪を抱いていたことを謝罪し、晴れていととコウジは結ばれることになった。そして、プリズムショーでおとはとあんを上回る6連続ジャンプを成功させた。
最終回では、彼女の家族とコウジでライブを行うようになった。


楽曲

曲名作詞作曲
BT37.5三重野瞳山原一浩


プリズムジャンプ

・クールスプラッシュ
・ジュエルスピンX
・ドレミファスライダー
・赤い糸 夏の恋
・胸キュンたいけん
・燃える!グランドXスピン!

トリオ大会時

・未来へハッピーレイン

デュオ大会時

・私のメルヘンドリームシティー
・二人のロマンチックショー

関連イラスト

クロス
BT37.5


いとおと
いとちゃん


関連タグ

プリティーリズム プリティーリズム・レインボーライブ クール系 ボーイッシュ コスメ ギター
東堂シオン後継作品のボーイッシュ系&中性的口調アイドル。
ちあ子アイドルタイムプリパラの登場人物。メイクの技量を買われて主人公にスカウトされる、ぶっきらぼうな接客態度と共通項が多い。

ゼノヴィア…同じ誕生日。似たような髪

pixivに投稿された作品 pixivで「涼野いと」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 780625

コメント