ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

「吸血種」の中で「吸血鬼」に分類される精霊妖精の一種。

受肉した自然霊であり、星の代弁者にして霊長の敵対者。ヒトと自然との調停者。

人のカタチをしているのは、「人を律するのだから人を雛形にしよう」と星が考えたため。発生に人の想念が関わっていない点で、神霊とは異なる。


経歴

星が人類を律するべく、協力を持ち掛けてきた朱い月のブリュンスタッドを参考にし、真祖が作られた。


しかし、実は朱い月にはある企みがあり、地球侵略を狙う自分が抑止力に阻まれ殺された場合に復活できる手段を彼は求めていた。

そこで朱い月は地球に真祖を作らせるのと同時に自分はそれに協力しつつ自分がもし死んだときに復活する際の器としての機能を彼らに仕込んだ。

それ故に全ての真祖は朱い月のバックアップとも言えるのだが、並大抵の真祖では彼の求める能力の基準を満たせず、一時期まではその計画は失敗に終わったとされていた。最高純度の真祖であるアルクェイド・ブリュンスタッドが偶然産まれるまでの話ではあったが。


これらの経緯によってか基本的に真祖という種族自体はオリジナルたる朱い月を地球の侵略者として危険視しており、アルクェイドが千年城にて真祖の王族でありながら半ば封印も同然の扱いだったのは彼女が朱い月になる事を防ぐことが主な目的であったとされる。


しかし、『吸血衝動』によって次第に数を減らしていき、更に800年ほど前に、ミハイル・ロア・バルダムヨォンの手によってアルクェイドが暴走。他の真祖たちを皆殺しにしてしまった。現在はアルクェイドと混血のアルトルージュを残してほぼ壊滅状態。


シオンによると一応、現在でもごく稀に真祖が生まれることがあるらしいが、いずれも純度が低く、かつてほどの力を持っていないとのこと。真祖に血を吸われた500歳の死徒も登場しており、真祖が他にも存在することは間違いない。

歌月十夜』のロアの台詞によると朱い月が残した真祖を生み出す固有結界が存在し、そこから生まれていると思われる(『星の頭脳体』は『星の内海』でのみ生まれるとされることから、『星の内海』の一つと思われる)。

コーバックによると真の祖ならば唯一でなければならず、複製機と同じで始めのものから精度が落ちていくということらしい。


吸血衝動

死徒とは違い、真祖は血を吸わなくても生きていける。

しかし、モデルにしたオリジナルに由来する、血を吸いたい(知的生命体の情報を摂取したい)欲求が捨てられない欠陥を持ってしまった。


この血を吸いたい欲求が捨てられないという欠陥は致命的であり、真祖は例外なく彼等はこの衝動を抑えるために力の七割を裂いており、全力で戦うことは出来ない。だが、吸血衝動は存在時間に比例して増大していきやがて抑えきれなくなり、後述する「魔王」と呼ばれる状態になる。


ゆえに多くの真祖は吸血衝動に支配される前に、自ら永遠の眠りにつく。これが存在に寿命を持たない真祖の実質的な寿命である。

そして吸血衝動の痛み止めとして血を吸われた人間が死徒の元祖である。しかし、吸血によってその衝動は倍加していく為、問題の根本解決どころか早送りである。


魔王

吸血衝動に負け人の血を吸い、力の抑制から解放された真祖。

この状態では封印に使っていた力も行使できるようになり、手が付けられない災厄と化してしまう。こうなるとヒトどころか星そのものすら脅かしかねないため、他の真祖もしくはその他の存在によって粛清されることになる。

この魔王を狩る処刑人の役割を与えられたのがアルクェイドである。だが、彼女も吸血衝動の宿命から逃れることは出来なかった。


ブリュンスタッド

真祖の王族。

朱い月に近い能力を持ち、『千年城ブリュンスタッド』を具現化することが可能。


能力

日光や流水といった弱点は全くなく(日光を浴びても貧血になる程度)、あらゆる宗教の浄化儀式も通用しない。

星のバックアップを受けているため必要に応じて能力を向上させることができる(個体差あり)。

死徒と共通の能力は死徒#能力#真祖との共通点を参照。


空想具現化(マーブルファンタズム)

星の触覚たる精霊がもつ能力。

確率変動による世界再構築。


事象収納

星の触覚たる真祖の能力。

星の地表で育ったモノを概念的、かつ物理的に収納する。惑星の地表に発生したあらゆる創作物、すなわちテクスチャーの没収。

神霊でいうのなら『権能』レベルの異能だが、惑星が持つ機能なのでスキルというよりシステムである。


光体

急膨張(インフレーション)とも呼ばれる現象。

真祖の王族のみが持つ励起状態。


余談

Fate/Grand Order』に登場する虞美人は、受肉した精霊であるが真祖とは別種の吸血種であり、真祖とは違って吸血衝動はない模様。


関連タグ

TYPE-MOON 月姫シリーズ Fateシリーズ

精霊 吸血鬼


外部リンク

関連記事

親記事

抑止力(TYPE-MOON) よくしりょく

子記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました