ピクシブ百科事典

神力契約者M&Y

こんとらくたーえむあんどわい

暁月あきらによる漫画作品。
目次[非表示]

うなー!! 概要じゃ! 

 めだかボックスで知られる暁月あきらの初連載作。週刊少年ジャンプ2007年2号-13号にかけて連載された漫画。全2巻。
 災害を巻き起こしを喰らう怪物災獣(サイガスト)と戦う陰陽師の一族神力契約者(コントラクター)の激闘を描いた物語であり、やたらコスプレをするヒロインや理不尽暴力系主人公ツンデレライバルサイコ悪役などめだかボックスに相通ずる要素も多い。
 たった10話で打ち切られたため単行本には読切版と赤マルジャンプに連載された読切漫画「ANGEL AGENT」が併録されている。

あらすじですわ、ミコト様

 に囲まれた桜崎中学の報道部に所属する少年桜葉洸太は、海難事故の多発する桜崎海岸に調査に来ていたが、突然から現れた怪物に襲われる。洸太を救ったのはやたら態度のデカい少年朱雀ミコトとその側近美女白虎優名だった。
 翌日、学校に赴任してきた優名と転校してきたミコトに驚く洸太だったが、二人は災害を生み出す怪物・災獣を打ち滅ぼす陰陽師・神力契約者であることを告げる。桜崎市に迫る災獣を撲滅するため、ミコトと優名の戦いの日々が幕を開ける。

専門用語くらい書いておけバカ!

災獣(サイガスト)

 災害を巻き起こし、人々を大量に殺戮してそのを喰らう怪物
 その中でも特に強力な力を持つものを災獣将(サイロード)と呼び、彼らは人間に近い姿と高い知能を有する他、自身で下級災獣を生み出す力を持つ。

神力契約者(コントラクター)

 八百万の神々の持つ地水火風四属性「神力」との契約で引き出し、災獣を撃ち滅ぼす人々。神官のようなを着ている。
 契約の際には神力判と呼ばれる特殊な印鑑を使用し、様々な特殊能力を発動する。

神力(しんりょく)

 地球の神々の持つの四つに大別される。その地形により得やすい神力というものはあり、例えば「」は水辺雪原で、「」は火災現場やマグマ岩礁、砂漠地帯などで得やすい。
 火属性高熱による防御無視、という最強の攻撃力を有するものの、制御が難しい上に100%の力を発揮できる場所が超危険地帯だらけなので使い勝手が悪い。
 なお、本来四神は四属性ではなく五行を司る存在である。

関連項目でしゅ!

週刊少年ジャンプ 四神 天変地異

コメント