ピクシブ百科事典

終物語

おわりものがたり

『終物語』とは、西尾維新による怪奇小説。〈物語〉シリーズファイナルシーズン第3弾。
目次[非表示]

概要

 「青春の、終わりを告げる影がさす。」  (上巻)
 「青春は、『彼』を語らず終われない。」 (中巻)
 「青春は、『僕』がいなくちゃはじまらない。」 (下巻)


物語シリーズ完結編
上中下巻三冊全七話構成となっている。
収録話は、「おうぎフォーミュラ」「そだちリドル」「そだちロスト」「しのぶメイル」「まよいヘル」「ひたぎランデブー」 「おうぎダーク

解説

上巻

羽川翼が投げた紅茶のカップを受け取る物語である。
忍野扇の巨乳への半端じゃない攻撃意識が分かる物語でもある。

十月下旬、暦は神原駿河から、真っ暗な眼の転校生・忍野扇を紹介される。彼女が微笑みながら解き明かす、阿良々木暦の“始点”とは・・・?
阿良々木暦の落ちこぼれる以前の物語が語られる。
今回はいつもよりミステリー風である。

中巻

八月二十三日、暦はくらやみの件での臥煙伊豆湖との約束を果たすため塾跡に神原駿河を呼びだすが謎の鎧武者に襲撃され・・・
忍野忍と深いかかわりを持つ「」について語られる物語。

下巻

直江津高校卒業式の2日前、暦の大学受験当日、北白蛇神社で臥煙伊豆湖に妖刀・心渡りで切られた暦。気がついた暦は八九寺真宵と再会する。暦はここはどこか尋ねるとここは地獄なのだという・・・
物語シリーズファイナルシーズン事実上の最終巻、阿良々木暦の青春の終わりの物語。


TVアニメ

2015年秋、テレビアニメ化が決定。上巻と中巻の内容が放送されている。
放送局はTOKYO MXとちぎテレビ群馬テレビチバテレtvkテレビ北海道テレビ愛知TVQ九州放送テレ玉MBSAT-XBS11。また、初回は60分特番で放送された。

2017年夏には、残りエピソードとなる「まよいヘル」、「ひたぎランデブー」、「おうぎダーク」の3編が放送されることが発表された。

それに伴い、2017年4月にはTOKYO MX、BS11他で前半エピソードの再放送が行われる。
2017年8月中旬に前半エピソードと共に2夜連続で放送された。


第一弾PV



主題歌

オープニングテーマ

「decent black」(おうぎフォーミュラ)
作詞 - meg rock / 作曲・編曲 - ミト / 歌 - 忍野扇(水橋かおり)

「mathemagics」(そだちリドル・そだちロスト※)
作詞 - meg rock / 作曲・編曲 - ミト / 歌 - 老倉育(井上麻里奈)

「夕立方程式」(そだちロスト※)
作詞 - meg rock / 作曲・編曲 - ミト / 歌 - 老倉育(井上麻里奈)

「mein schatz」(しのぶメイル)
作詞 - meg rock / 作曲 - ミト / 編曲 - ミト高田龍一MONACA

「terminal terminal」(「まよいヘル」)
作詞 - meg rock / 作曲・編曲 - ミト、神前暁 / 歌 - 八九寺真宵加藤英美里

「dreamy date drive」(ひたぎランデブー※)
作詞 - meg rock / 作曲・編曲 - 神前暁 / 歌 - 戦場ヶ原ひたぎ斎藤千和

「dark cherry mystery」(「おうぎダーク」)
作詞 - meg rock / 作曲・編曲 - ミト / 歌 - 忍野扇(水橋かおり)


そだちロストは、TV版では「mathemagics」が、BD版では「夕立方程式」が流されている。
また、やはり『鬼物語』同様、しのぶメイルのテーマ曲はインストゥルメンタルであり、坂本真綾氏の楽曲は存在しない。
ひたぎランデブーのOPは、BD・DVD版のみの使用であり、TV放送では使用されていない。

エンディングテーマ

「さよならのゆくえ」(おうぎフォーミュラ~しのぶメイル)
作詞・歌 - 瀧川ありさ / 作曲・編曲 - Saku瀧川ありさ
「SHIORI」(まよいヘル~おうぎダーク)
作詞・作曲 - 小川智之 / 編曲 - 湯浅篤 / 歌 - ClariS


関連記事

物語シリーズ 西尾維新
阿良々木暦 忍野扇 老倉育 羽川翼
神原駿河 エピソード 臥煙伊豆湖
八九寺真宵 手折正弦 阿良々木月火
別冊少年マガジン
続・終物語

関連記事

親記事

物語シリーズ ものがたりしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「終物語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6787583

コメント