ピクシブ百科事典

青い月夜のリサイタル

あおいつきよのりさいたる

藤子・F・不二雄原作のアニメ作品『ドラえもん』のエピソードの一つ。
目次[非表示]

概要

藤子・F・不二雄原作のアニメ作品『ドラえもん』のエピソードの一つ。2014年2月14日に放送された水田わさび版アニメオリジナルエピソード。
主人公・ドラえもんの恋愛エピソードの一つであり、同時にドラえもん・のび太ジャイアンスネ夫カルテットで歌うキャラクターソング「Moonlight Blue」が発表されたエピソードでもある。

ストーリー

ある月の美しい夜、のび太のいびきがうるさくて眠れなかったドラえもんは「タケコプター」で夜空の散歩へ出かける。すると屋根の上で歌う白い猫・ルナを見かけ、彼女の美しい歌声にドラえもんは虜にされてしまう。

翌日の夜、もう一度ルナに会いたいと思ったドラえもんは、のび太を連れて夜空へ探しに向かう。やがて昨日と同じように歌うルナを見つけたドラえもんだが、のび太は「ニャーニャー鳴いているようにしか聞こえない」と言う。
そこでドラえもんは「動物セット」の猫耳と尻尾を取り出す。のび太が耳と尻尾を取り付けると、ルナの言葉(歌の歌詞)が分かるようになった。

そしてドラえもんが勇気を出してルナに話しかけると、彼女と友人になることが出来た。それ以降、ドラえもんは毎晩ルナの元へ出かけ、彼女の歌を聞くことにする。
それだけでなく、ドラえもんはタケコプターと「雲かためガス」を使用し、ルナに雲の上の絶景を見せてあげることにする。

ドラえもんはルナにすっかり恋してしまっていたが、ルナにはテラというボーイフレンドがいて、近い内に彼がいる外国へ旅立つことになっていた。
それを知ったドラえもんは自分が失恋してしまったことを悟るが、それでもドラえもんはルナの為に、彼女の恋を応援する気持ちと自分の恋心を込めた歌をプレゼントすることにする。

「メロディーお玉」や「タイムふろしき」を使用し、のび太・ジャイアン・スネ夫と共にルナに捧げる歌を考えるも、中々良い曲が思い浮かばない。
それでも何とか曲を完成させたドラえもんは、月が青く光る夜にのび太達を連れてルナの元へ向かう。

音痴なジャイアンには事前に「へたうまスプレー」を使用した上で、ドラえもん達はルナに「Moonlight Blue」を歌い始める。その途中で「道路光線」や「シャボン玉ピストル」、雲かためガスを使用してルナを再び雲の上へ招待する。
そして歌が終盤に差し掛かった時、ドラえもんが事前に用意した「どこでもドア」からテラが姿を現した。ルナは大喜びでテラの元へ駆け寄り、2匹は嬉しそうに見つめ合う。その様子を見たドラえもんは微笑みながら、静かにルナ達の元から去って行った。

その後、屋根の上でルナ達の幸せを願うドラえもん。のび太から「本当にこれで良かったの?」と言われるも、泣きそうな表情を浮かべながら「ルナちゃんが幸せならそれで良いんだ」と言うのだった。

登場人物

ドラえもん

ご存知主人公。
ルナの為に自作の歌「Moonlight Blue」を捧げ、彼女の幸せを願う。TC43巻収録「食べて歌ってバイオ花見」にて、のび太から音痴と言われている彼だが、このエピソードでは普通に歌っている。

のび太

ご存知副主人公。ドラえもんの親友。
ドラえもんと共にルナへ歌を捧げる。TC13巻収録「ちく電スーツ」にて、スネ夫から「ジャイアンより酷い歌声」と言われている彼だが、このエピソードでは普通に歌っている。

ジャイアン

ドラえもんとのび太の友人。
ドラえもんと共にルナへ歌を捧げる。いつもならとんでもない歌声を響かせる彼だが、今回は「へたうまスプレー」の効果で音痴を克服した(ように感じさせた)。

スネ夫

ドラえもんとのび太の友人。
ドラえもんと共にルナへ歌を捧げる。

ルナ

綺麗な歌声を響かせる
ドラえもんから想いを寄せられるが、実は外国にボーイフレンドがいて…。

テラ

ルナのボーイフレンド。
外国で過ごしていたが、ドラえもんの計らいでルナと再会を果たす。

ひみつ道具

お馴染み空を飛ぶことが出来る道具。
今回はドラえもんの空中散歩や、ルナを雲の上へ招待する為に使われた。

  • 動物セット
この耳や尻尾を付けると、その動物の能力が備わる。
今回はのび太達がルナの言葉を理解出来るようにする為に使われた。

このスプレーを吹き付けた雲はフワフワに固まり、上に乗ることが出来るようになる。
「タケコプター」と同様に、ルナを雲の上へ招待する為に使われた。

  • メロディーお玉
どんな曲でも自由に作ることが出来る道具。
付属のマイクに歌詞を吹き込むと、自動的にその歌詞に相応しいメロディーを作曲してくれる。その際は楽譜にオタマジャクシが動く形で曲が作り出されていく。

お馴染み包んだものの時間を操作することが出来る道具。
今回は楽譜が読めないジャイアンの為に、この道具を使用して「メロディーお玉」の楽譜に現れるオタマジャクシをカエルに育て、そのカエルが鳴き声でメロディーを奏でるようにした。

  • へたうまスプレー
このスプレーを吹き付けると、どんなに下手なものでも周囲の人間には上手く感じられるようになる。
今回はジャイアンの音痴を改善したように見せかける為に使われた。スネ夫曰く「(これを使っておかないと)ルナちゃんの命にかかわる」とのこと。

  • シャボン玉ピストル
このピストルで相手を撃つと、シャボン玉に包み込むことが出来る。
今回はルナを雲の上へ招待する為に使われた。

  • 道路光線
指定した方向へ光の通路を作り出すことが出来る道具。通路の中は四次元空間になっており、壁でも雨でも何でも突き抜ける。
今回は「シャボン玉ピストル」の効果でシャボン玉に包まれたルナが、雲の上まで正しいルートで浮かび上がる通路を作る為に使われた。

お馴染みどんな場所にも行くことが出来る道具。
今回はテラを外国から呼び出す為に使われた。

関連イラスト

Moonlight Blue~
Moonlight Blue



関連タグ

ドラえもん ドラえもんのエピソード一覧

関連記事

親記事

ドラえもんのエピソード一覧 どらえもんのえぴそーどいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「青い月夜のリサイタル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1288

コメント