ピクシブ百科事典

駆逐艦「そよかぜ」

くちくかんそよかぜ

駆逐艦「そよかぜ」とは、「宇宙一の無責任男シリーズ:無責任艦長タイラー」に登場する宇宙戦艦の一つである。メイン画像はアニメ版の駆逐艦「そよかぜ」である。
目次[非表示]

概要

駆逐艦「そよかぜ」とは、「宇宙一の無責任男シリーズ無責任艦長タイラー」に登場する宇宙戦艦駆逐艦の一つである。

本作品では二つの駆逐艦「そよかぜ」が存在するため、それぞれに解説する。

原作版及びリライト版

宇宙一の無責任男
宇宙一の無責任男シリーズ

真タイラー

惑星連合宇宙軍に在籍していた、建造から半世紀以上も経っている老朽駆逐艦であり、
主人公:ジャスティ・ウエキ・タイラーが、その人生で初めて艦長となった宇宙戦艦である。

ジェット・シン・ヤスダが副長であり、原作版及びリライト版では、彼が「タイラーの人生初の副長」となっている。

プロキオン星域での対ラアルゴン戦にて、圧倒的不利の戦況下の中、
タイラーが惑星連合宇宙軍 最高司令長官「アドリアン・アンダーソン」へ進言した結果、少尉から少佐への「三階級特進」の後、タイラーへと受領される。

そしてこの駆逐艦「そよかぜ」一隻で、ラアルゴンの大艦隊相手に「奇跡の逆転勝利」をもたらし、その初陣を飾ることとなる。
(原作版では第1作目『無責任艦長タイラー』中盤、またリライト版では『真・無責任艦長タイラー』第1巻終盤の記述となる)

そして、その奇跡を目の当たりにした駆逐艦「そよかぜ」の乗員であったヤスダたちが、タイラーの、その神懸かり的な強運に魅了されるなど、
タイラーのその後の「大出世」の足掛かりを作る舞台となった。

アニメ版

無責任艦長タイラー

惑星連合宇宙軍の中でも一番オンボロな部類に入る老朽駆逐艦

外観はどことなくどこかの宇宙戦艦に似ており、艦首にある軍旗は、排気ガスではためくようになっている。

宇宙駆逐艦「そよかぜ」



基本的な装備はロクなものではないが、自動販売機鉢植え、ブリッジにはプチトマト信楽焼タヌキ、そして居住区には居酒屋風の娯楽室やお風呂まである。

「ハナー元提督人質籠城事件」を解決したことで、主人公:ジャスティ・ウエキ・タイラーが艦長となる。

無責任艦長



アニメ版での副長マコト・ヤマモト

惑星連合宇宙軍の「いわく付きの兵士たちを収容しておく為だけ」の駆逐艦とされており、
艦長であるタイラー以下、クルーのほぼ全員が、
「いわく付きな人材」である。

しかし、実はそれぞれに「有能な能力」は持ち合わせており、単にその能力を生かせていないだけであった。

やがて彼らは、タイラー艦長の「閃きからくる奇抜な策」と、「悪運からくる連戦連勝」、
そして「タイラーのノリ」に引っ張られる形でその高い能力を開花させていき、
負け知らずの『そよかぜ』」の「そよかぜクルー」と呼ばれるようになる。

そよかぜクルーの面々



オンボロな老朽艦なので、たびたび廃艦処分の対象となるが、その度に「ジョーダンのような復活劇」を遂げていくことになる。

駆逐艦そよかぜ・出撃!



アニメ版では「物語の主な舞台」であり、その「箱庭的作品世界を象徴する存在」とされていた。

というわけで、今はこういう投稿作品もある。

レア駆逐ドロップ!



「そよかぜ」かわいいよ「そよかぜ」。

関連タグ

吉岡平

宇宙一の無責任男シリーズ

宇宙一の無責任男:作品総合タグ及び原作版タグ
真タイラーリライト版タグ

無責任艦長タイラー:アニメ版タグ

惑星連合宇宙軍

宇宙戦艦 宇宙駆逐艦
オンボロ

そよかぜ

pixivに投稿された作品 pixivで「駆逐艦「そよかぜ」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1047

コメント