ピクシブ百科事典

宇宙戦艦

うちゅうせんかん

宇宙空間などでの戦闘を目的とした宇宙船(軍艦)でスペースオペラの花形。作中で細かい艦種の設定等がある場合はそのうちの戦艦(概ね大型で艦砲攻撃主体の重装艦)を指すが、特に設定の無い作品も多くその場合は戦闘艦全般が呼ばれる傾向がある。
目次[非表示]

解説

宇宙空間戦闘に当たる宇宙船のうち、主に大型で、場合によっては装甲が厚く強力な武装を備えている宇宙戦闘艦を指す。

広義では「宇宙戦闘艦」「宇宙軍艦」全般を指す事も多い。
タグとしても「宇宙艦」などが普及していない為、作中の区分が宇宙空母宇宙巡洋艦であっても便宜上「宇宙戦艦」タグを付ける事も多いようだ。
(ただ結果だけ見れば、見た目に地味なフリゲート駆逐艦巡洋艦よりも、やはり文字通りの戦艦が多く、設定上は巡洋艦でも最早戦艦と呼ぶに相応しいサラミス級巡洋艦などもある)

これらの定義や認識は「宇宙戦艦」をSFとして捉えるか、宇宙を舞台にした仮想戦記として捉えるかでも大きく異なってくる。
すなわち、宇宙空間で艦隊戦闘を行う際に、必要なのはどういった艦艇であるかと考えるか、現実の水上艦に照らし合わせると、それぞれがどのような役割を演じるかを考えるか、という事である。

宇宙戦艦ヤマト』と混同される場合もあるが、ヤマトと関係のないイラストであれば、ただ単に「宇宙戦艦」のタグがつく。

余談になるが、P90などのをごてごて改造した物に対してこう呼ばれる事もある。

こうしたいなP90



主な宇宙戦艦と登場作品

漫画・アニメ・小説など

上記は、公式設定(後付け設定も含めて)において戦艦と分類されるものである。なお、ホワイトベースは作中における書類分類上では「強襲揚陸艦」となっており(放映時は作中で敵味方から「宇宙戦艦」と呼ばれてはいたが)、ジオン軍ムサイ軽巡洋艦となっている。

原作小説版でのタイトルにある「艦長」時代のタイラーの座乗鑑は主に巡洋艦「阿蘇」である。
アニメ版での座乗艦は駆逐艦「そよかぜ」となる。
この中で登場する「ヱルトリウム」は全長70,000m(70㎞)で、恐らくSF作品における宇宙戦艦の中ででは最大級であろう。
ただし惑星連邦宇宙艦隊は軍隊ではない(自衛隊に近いスタンス)ため正確には宇宙戦艦ではないが、(2260年代の艦では)事実上それに近い戦闘力を持つ。しかし連邦の艦はすべて公式には「探査艦(explorer)」で、戦時の扱いも「コンスティテューション級重巡洋艦」「ディファイアント級護衛艦」などであり「戦艦」は決して使用されない。
クリンゴンやロミュランなどの他種族は公式に「戦艦(battleship)」と称する艦を保有する。

ゲーム


関連タグ

SF
SF映画
スペースオペラ

宇宙軍

宇宙要塞
宇宙艦隊
宇宙戦艦 宇宙空母
宇宙巡洋艦航宙巡洋艦
宇宙駆逐艦航宙駆逐艦
宇宙フリゲート
潜宙艦

宇宙戦闘艦 宇宙艦

宇宙戦争 星間戦争
架空戦記

飛行戦艦 空中戦艦 陸上戦艦

宇宙 宇宙船

戦艦

関連記事

親記事

宇宙戦争 うちゅうせんそう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「宇宙戦艦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2111181

コメント