ピクシブ百科事典

魔物(FE)

まもの

ここではファイアーエムブレムシリーズに登場する魔物を解説する。
目次[非表示]

概要


ファイアーエムブレムというゲームは戦争を題材にするシミュレーションRPGであり、その性格上基本的に人間同士の戦いを描くのだが、時として人ならざるものと対峙することもある。
FEにおいて人外はたいていマムクートなどの竜なのだが、作品によっては竜以外の魔物が登場したりする。

ここでは各作品別に魔物を取り扱う。

外伝・Echoes

魔物が大挙してくるマップが多くある。

動く屍。爪で殴りつけてくる。HPが高いが他の能力が低い。

剣を持った骸骨。守備に秀でている。

槍をもった空を飛ぶ魔物。速さが高い。飛行扱いで弓でも特効を受ける。

竜のゾンビ。耐久力・火力ともに高いが速さは低い。

触手の生えた単眼の魔物。速さが高い。攻撃は体当たりのみだが分裂してくる。Echoesでは飛行扱いになった。

  • 魔人/守護者
屈強な怪物。要するにバロンの魔物版である。

  • ダゴン/火竜
生きた竜。ドラゴンゾンビや白竜とは違い、防御無視のブレスを吐く。

聖魔の光石

魔物が世界観やストーリーの中枢に置かれている。

  • ゾンビ/マミー
HPが高いものの他の能力はパッとしない。

  • スケルトン/ヘルボーン
剣と槍を使う個体と弓を使う個体がいる。

  • ガーゴイル/デスガーゴイル
速さが高い飛行魔物。大群で押し寄せることが多い。

  • ドラゴンゾンビ
Echoesとは違い守備を無視する「腐敗のブレス」になっている。

  • ビグル/アークビグル
こちらもEchoesとは違い闇魔法を使う遠距離タイプになった。

イヌ型の魔獣。技と速さに秀でており、騎馬ユニット級の移動力を持つ。

  • タルヴォス/マグダイル
斧を持ったケンタウロス。上級職のマグダイルは弓も使う。移動力が高い。騎馬扱い。

  • バール/エルダバール
山に住む毒グモ。毒を付与する爪で攻撃する。山を移動できる。物理面に秀でていて魔法には弱い。

闇魔法を使う半人半蛇。ステータスは魔法特化。「ストーン」による石化が厄介。

斧を持った単眼の巨人。物理耐久や技に優れている。

if

仮面をつけた大型ゾンビ。素手で殴りつける。大群で押し寄せたり、厄介なスキルを持っていることが多い。

土人形。長射程の投石攻撃を行う。人形特効も通る。

風花雪月

本作の魔物は複数のマスを占有し、マスごとに障壁を持ち、障壁スキルが設定されている。また1ターン力をためると次のターンで猛撃を行い、障壁を修復する。魔物は種類によってHPゲージが2~4つあり、1つのHPゲージが0になると次のゲージが現れて潜在スキルが覚醒する。
魔物のサイズも種類によって決まっており、すべての障壁を破壊するとアーマーブレイクしてターン終了まで動けなくなる。

  • 黒き獣
マイクランが奪った破裂の槍にはめ込まれているゴーティエの紋章石の力が暴走し、マイクランを取り込んで魔物化したもの。最初に戦う魔物。3ゲージ、2×2マス。

  • 巨狼
鬣をはやした狼で、移動力が高い。2ゲージ、2×2マス。

  • 巨鳥
鳥型の魔物で、速さと移動力が高い。2ゲージ、2×2マス。飛行。

  • 魔獣
帝国や闇に蠢く者が使役する一般的な紋章石の魔物。3ゲージ、2×2マス。

  • はぐれ魔獣

  • 翼魔獣
翼の生えた鳥型の魔獣で、巨鳥の上級兵種。3ゲージ、2×2マス。

  • 巨魔獣
大型の魔獣。力と守備が高く、速さは低い重装型。3ゲージ、2×2マス。

  • ゴーレム/ゴーレム・改
セイロス教団が保有する人形兵器。槍で攻撃する。近接タイプと投擲タイプがいる。3ゲージ、2×2マス。

  • タイタニス
闇に蠢く者が保有する魔道機械兵器。巨大な剣ジャマダハルと盾で武装しており、守備が高く速さは低い。3ゲージ、2×2マス。

関連記事

モンスター

関連記事

親記事

ファイアーエムブレム ふぁいあーえむぶれむ

兄弟記事

コメント