ピクシブ百科事典

No.7ラッキー・ストライプ

なんばーずなならっきーすとらいぷ

アニメ『遊戯王ZEXAL』及び、カードゲーム『遊戯王OCG』に登場するモンスターカード。
目次[非表示]

概要

ランク7で光属性・天使族エクシーズモンスターで、ナンバーズに属するモンスターカードの一枚。
にはステッキを持ち手首にはルーレット盤がはめられている。全身には縦模様が描かれている。
ラッキーセブンということか、とにかく7という数字に縁の深いカードになっている。

マジシャンのような風貌なので魔法使い族に見えるが、実は天使族まあ、遊戯王ではよくあることである。

アニメでは

アニメ遊戯王ZEXALで登場。博物館からチャーリー・マッコイが盗み取った、所有者に強運をもたらすというカード。

アニメではサイコロが1回しか振れず、攻撃力の変化はバトルフェイズ中のみで他の効果も無し、とランクの割りに使いづらいカードであったが、その真価は前述した「強運の付与」にある。
実際チャーリーは2回のデュエルで合計13回サイコロを振り、うち12回は6の目が出るという強運を発揮していた。
運はサイコロに限らないため、一種のギャンブルカードである《モンスター・スロット》を互いに使用した際も、遊馬は外したがチャーリーは成功している。

しかし、その運は「太陽が真っ二つになった時に尽きる」とされており、遊馬が罠カード《剣の采配》によって《太陽の天秤》を破壊した事で再現されてしまい、逆転を許すことになった。

実のところ、チャーリーがこのカードを欲していたのは、このカードがもたらす強運を利用して病弱な少女・まゆみが臨む難手術を成功させるためであったため、回収は一時お預けとなった。

OCGでは

Vジャンプ全員応募サービスパックである『V JUMP EDITION6』で登場。
アニメと違いサイコロが二回になったため、より高い攻撃力を出しやすくなった。
さらに、この時出た目の合計が7の場合、三種類の効果から一つ選んで使うことが可能。効果は裁きの龍死者蘇生天使の施しとほぼ同じ効果であり、どれも強力。
しかし一つ目の効果でどれだけ増えるかも、二つ目の効果が発動できるかも運次第。下手したら苦労して召喚したのに低い攻撃力しかない通常モンスターに成り果ててしまうという危険も。
そのため、罠カード《出たら目》での出目操作が必須となる。

さらに、素材はレベル7の最上級モンスターを三体も用意しなければいけないので、場に出すだけでも難しい。
始祖の守護者ティラスから《RUM-アストラル・フォース》でランクアップさせた方がまだ出しやすいが、消費に見合ってるとは言い難い。
どのみちファンデッキにならざるを得ないので、実践的な発想は諦めて「いかに追加効果を成功させるか」に特化して構築すべきだろう。

・・・と思っていたら、征竜デッキにこのカードが投入され、オベリスクをはじめとする高打点の耐性持ちモンスターの除去手段として用いられた時期があった。喜ぶべきか悲しむべきか。

テキスト

【エクシーズ・効果モンスター】
ランク7/光属性/天使族/攻 700/守 700
レベル7モンスター×3
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
サイコロを2回振る。
このカードの攻撃力は、次の相手のエンドフェイズ時まで、
大きい方の出た目×700ポイントになる。
さらに、出た目の合計が7だった場合、以下の効果から1つを選択して適用する。
●このカード以外のフィールド上のカードを全て墓地へ送る。
●手札または自分・相手の墓地からモンスター1体を特殊召喚する。
●デッキからカードを3枚ドローし、その後手札を2枚選んで捨てる。

(アニメ版効果)
このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
このカードが相手モンスターと戦闘を行う場合、
このカードのエクシーズ素材1つを取り除いて発動する事ができる。
サイコロを1回振る。
このカードの攻撃力はバトルフェイズ終了時まで、元々の攻撃力×出た目の数値になる。

関連タグ

カード カードゲーム モンスター
遊戯王 遊戯王ZEXAL 遊戯王OCG
エクシーズモンスター ナンバーズ(遊戯王) 天使族 ギャンブル 遊戯王OCGの種族一覧 遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「No.7ラッキー・ストライプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9720

コメント