ピクシブ百科事典

せいぎのこころ

せいぎのこころ

せいぎのこころとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場する特性の一種である。
目次[非表示]

データ

初出第5世代
効果あくタイプの技を受けると、「こうげき」が1段階上がる


概要

第5世代から存在する特性。
あくタイプの技を受けると「こうげき」が上がる。「そうしょく」などと異なり無効化するわけではない。
なお「せいぎ」と言っても「可愛いは正義」「もふもふは正義」のことではない。

シングルでは相手のあく技を読んで交代することで火力上昇を得られる。所有者は軒並み物理技が豊富なのでそのまま無双できることもある。
だが本領を発揮するのはダブル/トリプルで、隣からふくろだたきを食らって特性を能動的に発動させると強力。
ダブルなら1回の「ふくろだたき」で最大4段階、トリプルなら最大6段階上昇可能。
中でもエルフーンテラキオンの組み合わせが最も有名。
つまりこういうことである↓

ふくろだたき



所有ポケモン

かくとうタイプに多い。太字は隠れ特性


関連タグ

ポケモン 特性
ふくろだたき 聖剣士

コメント