ピクシブ百科事典

エルレイド

えるれいど

エルレイドとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかん No.475
ぶんるい やいばポケモン
タイプ エスパー / かくとう
たかさ 1.6m
おもさ 52.0kg
とくせい ふくつのこころ / せいぎのこころ隠れ特性

 
※ふくつのこころ:相手からひるまされるたびに、「すばやさ」が1段階上がる。
※せいぎのこころ:あくタイプの技でダメージを受けると、「こうげき」が1段階上がる。

他言語版の名称

英語 Gallade
イタリア語Gallade
スペイン語Gallade
フランス語Gallame
ドイツ語 Galagladi


進化

ラルトスキルリア(Lv.20)→サーナイト(Lv.30)/エルレイド(「めざめいし」を使う・♂限定)

*



容姿

人間に近い容姿をしたポケモン。男性的な外観で、両肘に刃物のような突起がついている。突起は自由に伸び縮みさせられる。
名前の由来は恐らく「エル(エルニーニョ:スペイン語で男の子またはエルボー:英語で肘)+レイド(ブレイド:英語で刃)」

とても尻がでかい。むしろ尻だけでなく前の方もとても大き……もとい、腰が全方向に膨れている。サイコ的な何かでも溜めているのだろうか?

概要

『ポケットモンスター ダイヤモンドパール第4世代)で初登場したポケモン。

今だ!進化!エルレイド!


第4世代で新たに進化系統が増えたポケモンの一匹。
キルリアの「めざめいし」を使用すると進化する。
第4世代当時はタイプ2にかくとうタイプが付加されたという考えで良かったが、
第6世代ではタイプ2がかくとうタイプに変化したと考える方が正しくなった。

礼儀正しいポケモンで、居合の名手でもある。誰かを守ろうとした時に、肘を伸ばしての様にして激しく戦う。
また、相手の考えを敏感にキャッチする為、相手より先に攻撃する事ができる。
しかしながらサーナイトと同様、図鑑には野生での生態が書かれていない。石で進化することもあり、サーナイトと同じく人間環境下でのみ進化するポケモンと考えられる。

また、同じくラルトスの最終形態であるサーナイトが♂♀両方存在するのに対して、エルレイドは♂の個体しか存在しない。そんな♂しか存在しないエルレイドの影響で、サーナイトは♀として扱われることが多い。

ポケナガではケンシンのパートナー。技は「サイコカッター」で、正面2マス攻撃。
「敵に回すと厄介、しかし味方にすると心強い」という性能ではあるが、ケンシンミュウツーを手にしてしまうとお留守番が多くなりがち。

BW2では、カトレアの手持ちとなることで、コクランとお揃いに。サーナイトの方が良かったなどとは言わないこと。

ゲーム上の特徴

サーナイトの「こうげき」と「とくこう」の種族値を入れ替えたステータスをしている。
エスパータイプのポケモンとしては珍しく「こうげき」の方が「とくこう」より高い。
チャーレムメタグロスなどと並び貴重な物理エスパーである。
加えて「とくぼう」もかなり高く、弱点タイプの特殊技も高確率で耐えることが出来る。

ラルトス一家の例に漏れず、多種多様な技を覚える。
攻撃技の候補としては、タイプ一致の「インファイト」「ドレインパンチ」「サイコカッター」などを軸に、「ストーンエッジ」「れいとうパンチ」「リーフブレード」など。チャーレムと異なり「つじぎり」や先制技の「かげうち」があるためエスパー・ゴースト相手でも止まらない。
補助技の候補としては、「でんじは」「あやしいひかり」「みちづれ」「つるぎのまい」「ビルドアップ」「ちょうはつ」などが挙げられる。
特に、手間をかければ「さいみんじゅつ」「くろいまなざし」「みねうち」を全て覚えられるので捕獲要員としても役立つ。
また、ORASで新たに「ファストガード」「ワイドガード」を得て、「フェイント」「てだすけ」などと組み合わせて複数戦のサポート要員にも名乗りを挙げた。

ただし、タイプ上では「エスパー / かくとう」と「かくとうに強いかくとう」ではあるが、サーナイト同様に「ぼうぎょ」が低く、物理技が大半のかくとう技を受けるのにも限度はあるので注意が必要。

隠れ特性はサーナイトと違い「せいぎのこころ」である。あくタイプの技を受けると攻撃が上がるという優秀な特性だが、他の多くの「せいぎのこころ」持ちと異なりあくタイプの技を半減することができない。「ぼうぎょ」も低い為あまり受け続けられないのが難点(流石に「ふくろだたき」でやられるようなことはないと思うが……)。
それでも通常特性の「ふくつのこころ」よりかは優秀で、ふいうちを撃たれづらくなるという点は大きいのでそのままで使うならこちらで厳選してもいいだろう。

XYでサーナイトにフェアリータイプが追加され、エスパー共々かくとうの弱点を突くようになった。
これによって何とサーナイトがタイプ一致技でエルレイドの弱点を突いてくるようになってしまった。正に嫁の尻に敷かれる旦那の図。
しかもあちらはメガシンカまで獲得し、今までの比でないくらいに強烈な攻撃が襲いかかることになる。

……とはいえメガシンカしたとしても「ぼうぎょ」は低いままで、こちらは高い「こうげき」から「かげうち」を有効活用できるので、「きあいのタスキ」→「つるぎのまい」→「かげうち」もしくは「どくづき」で返り討ちにできる。
厄介な「ハイパーボイス」は「ワイドガード」で無効化できる。

そんな中、ORASにてエルレイドもメガシンカする事が明かされた

主な使用ポケモントレーナー

第4世代で新たに進化できるようになったポケモン一覧

No. 名前 No. 名前 No. 名前
407 ロズレイド 424 エテボース 429 ムウマージ
430 ドンカラス 461 マニューラ 462 ジバコイル
463 ベロベルト 464 ドサイドン 465 モジャンボ
466 エレキブル 467 ブーバーン 468 トゲキッス
469 メガヤンマ 470 リーフィア 471 グレイシア
472 グライオン 473 マンムー 474 ポリゴンZ
475 エルレイド 476 ダイノーズ 477 ヨノワール
478 ユキメノコ - - - -


サイコカッター!



関連タグ

ポケットモンスター ポケモン DPt HGSS
武士道 騎士 シュバルゴ

pixivに投稿された作品 pixivで「エルレイド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4890720

コメント