ピクシブ百科事典

サターン(ポケモン)

さたーん

サターンとは、ゲーム「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」に登場するギンガ団の幹部の一人である。
目次[非表示]

概要

ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」に登場する悪の組織ギンガ団の男性幹部。
青髪で髪型がネコ耳みたいに上に刎ねているのが特徴。

ゲームにおけるサターン

リッシ湖で初登場する。ギンガ団にはアカギの真意を知る為に自ら入った。
理知的で冷静だが、決して冷酷な人間ではない。寧ろ『プラチナ』では温和な一面も見せている。
トバリギンガ団アジト奥でUMAトリオを解放する際、話しかけるといきなり戦闘になるので、その前のアカギ戦でかなりダメージを喰らっていた人ならさぞかし焦った人が多かったであろう。
幹部が前にいたならば、あらかじめ回復しておくことが大切と教えられた幹部でもある。
他の幹部とは異なり、やりのはしらには向かわず、詳細は後日したっぱに聞かされた。
解散後も残された団員を見守る為に本部に残っており、実質ギンガ団の二代目ボスとなった。
『プラチナ』でも事実上の二代目ボスとなるのは同じだが団員を見守るため基地に残るのは同じだが、アカギの求めた「心のない世界」を否定、残ったメンバーと共に、組織が表面上言っていた新エネルギーの研究をやってみるかと考えるなど、前向きな姿勢となっている。

アニメにおけるサターン

アニメではダイヤモンド&パール編の36話で初登場。声優は岡村明美
アカギの右腕のようなポジション。アカギを除くギンガ団員の中では1番頭の回転が速く、注意力があり、ギンガ団の時空伝説に関わる重要な仕事のほとんどに関わっている。
アカギやギンガ団への忠誠心は強く、アカギに見放された時には動揺した表情を見せた。
消えゆく宇宙にアカギが入っていく際、追いかけようとしたマーズを止めた。その後警察に逮捕される。

手持ちポケモン

アニメのドクロッグは色違いでタケシグレッグルとライバルになった。

ポケモンジェネレーションズ第11話でも登場。声優は山下大輝

余談

サターンは上記にも記述した通り男性だが、手持ちのポケモンは♀が多目で、中性的な外見と声であるためか、女性に見えるユーザーも少なからずいる。
だがアニメのキャストクレジットでは、名前が明らかになっていない時点では「おとこ」と表示されており、ポケモンカードゲーム公式ホームページの漫画でも男性として描かれている。
キャラクターデザイナーを担当した杉森氏も「サターンは男として書いた」とインタビューしているので、公式設定は勿論男性である。

しかし・・・
2009年11月1日放送分の「ポケモン☆サンデー」で、マーズとサターンに変装した芸人アンガールズに対し、ナレーションが「2人とも女性です」と発言をしたため、彼の性別が更に曖昧に見られてしまうようになった。サターン涙目である。ということもあり、女体化イラストも投稿されている模様。

ポケサンからの重要なお知らせ



関連イラスト

赤い鎖
「この髪の毛鉄板でもはいってるの?」



関連タグ

ポケモン DPt

pixivに投稿された作品 pixivで「サターン(ポケモン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43589

コメント